今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ご飯もの 料理 炒め物

挽肉ライス

投稿日:

挽肉ライスというか、ハンバーグとライスをまとめて炒めちゃった感じ。

挽肉の下味は、(二人分)

  • 合挽き肉200g
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒コショウ 適量
  • 醤油 大さじ1
  • 刻みニンニク 1欠片
  • すり下ろし生姜 小さじ1
  • 日本酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • ナツメグ(あれば)
  • タイム(あれば)

 まぁいろいろ書いたが、何もなければせめて塩コショウと醤油と砂糖で。

 先にひき肉を炒めて、ある程度火が通ったら微塵切りの玉ねぎを半個分。

 玉ねぎが透明になってきたらご飯を二人分入れてさらに炒める。

 最後に味見をして、物足りなければ塩とコショウで整える。

 目玉焼きをのせて、ケチャップをかけて、目玉焼きにはソースをかけて。

 口に入ってしまえばハンバーグ定食と一緒って感じか?

 食べてみると、まぁそんな感じで妻の評価も上々。

「これなら食べるのも楽々」って。

 子供にもウケるかもしれないが、噛まなくなるのが心配だからあまりお勧めしない。もっとしっかり噛めるメニューを食べさせたいところ。



-ご飯もの, 料理, 炒め物

執筆者:


  1. Aki より:

    目玉焼きを乗せるより、オムレツにしたいな^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

その日の朝食とボケ

   ・切り干し大根煮 ・ポテサラ ・菜の花おひたし ・スナップエンドウ ・納豆 ・具沢山の味噌汁   常備菜を並べただけなのだが、   朝からこれだけ並ぶと幸せな気持ちになる。 庭木の水やりに行くと …

水煮大豆のかき揚げ

 「蒸し大豆」のかき揚げは以前に作って、その美味しさに驚いた。  水煮よりもホクホクしていて美味しかった。  もう一度あれを食べたいなと思って冷蔵庫を開けたら、  蒸し大豆だと思って買ったものは、「水 …

【甘酒】を使った優しい甘さの豚生姜焼き

 米麹から作った優しいノンアルコールの甘酒を使った豚の生姜焼き  塩麹や酒粕と味噌を混ぜたタレで漬け込んだ肉は、柔らかくてマイルドな味わいで美味しいですが、今回は甘酒と味噌を混ぜたタレに漬けてから焼い …

豚切り落としで2種

 500gの豚切り落としを使って、娘と250gずつで2種類作ってみました。 ネギ塩炒めおろしポン酢  切り落とし肉に下味を付けます。 みじん切りニンニク塩大根おろしの汁すりおろした玉ねぎ フライパンで …

お盆のルール

 盆迎えはいつ行くか?  家内の方はいつも12日に行っていると言う。全国的には13日が多いし、私の家も13日。  しかし、家内の実家の法事であるからここはそちらのルールに従う。  盆棚にナスやきゅうり …