今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ライフシフト 山歩き

早朝の散歩

投稿日:

午前6時にそ〜っと布団から這い出す。

休日の朝は気分がいい。

洗面・着替えなど済ませ、Apple WatchとiPhoneと家の鍵だけ持って玄関を出る。

湖岸にはすでにジョギングやウォーキングの人、犬の散歩、バス釣りの人たちで賑わっている。

 琵琶湖の一番南では対岸が近い。あと少しなんかすれば瀬田川と呼んでいいのかもしれない。湖南アルプスの鶏冠山あたりから日が昇りそうな感じになってきた。

 歩いているのは湖岸沿いに続く遊歩道。日の出前であるが、そこそこの人がトレーニングウエアで行き交う。

やっとお日様が顔を出し始めた。東の空と琵琶湖がオレンジ色に染まる。

夜明け前は時間の経過が遅いのに、いざ太陽が姿を現すとその動きの速さに驚かされる。あれよあれよという間に、山から昇ってくる。

近江大橋の下を潜ろうとする頃には、完全に山から抜け出していた。

膳所城址公園つ着く頃にはこの高さ。松林の隙間から覗くお日様が美しい。

 城址公園を南下すると「えり」がある。

 小型の定置網だ。

 昨今は、外来魚ばかりが入るらしいが、鮒や鮎などはどうなのだろうか?

家からここまでおよそ1時間。8,000歩くらい。

 ここからもう少し歩いて京阪石山駅まで。帰りはそこから電車で最寄りの駅まで戻った。

 日曜日だから通勤通学の人もいないからのんびり座れるかと思ったら、まさかの大混雑。久しぶりにギューギューの通勤電車に乗った。窓の押し付けられながら、先程の長閑な風景が夢の中の出来事のように思えてきた。



-ライフシフト, 山歩き

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今がいちばんいい、と答えよう

 新型コロナウイルスの影響は、私個人的には収入の大幅減はあったものの、どうにか仕事は続けられそうだ。定額給付金のおかげも大きい。  子供の結婚式もギリギリ執り行うことが出来たし、孫の出産も滑り込みセー …

字引き

 向こうのブログでも書いたが、先日「方丈記」を読んだ。  古語辞典やら漢和辞典やらを引っ張り出して、ネットのGoogle マップとか合わせながら読み進めていくのが、やたら楽しくて夢中になった。  漢和 …

「子供が死んでも舞台に立つ覚悟」

 昨日と今日の朝ドラ「エール」で、そんなセリフが出てきた。  俳優さんやテレビや舞台に出ておられる方で言われているイメージがある  「親の葬儀に参列せずに舞台に立ちました、舞台に穴はあけられませんから …

スロージョギングを続ける

 仕事を終えて、晩ご飯を食べてから走り出す。  公園まで歩いて10分  ラジオ体操第一と自分なりのストレッチをやってから  ゆっくりゆっくり走る。  2km弱を20分以上かけて走る。  常に鼻呼吸   …

話上手はテクニック・聞き上手は人徳

 人前で何かを喋ることというのは、緊張するものだ。  30代半ばまでは、もうホントに大嫌いで逃げ回っていた。  学生時代、授業中に先生に指されることが怖くて身を低くしていたし、授業参観の時などは消えて …