今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

映画「アウトポスト」

投稿日:

2009年アフガニスタンで圧倒的多数の敵兵に囲まれた米軍基地の兵士たちの実話を、スコット・イーストウッド、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、オーランド・ブルームらの共演で映画化したミリタリーアクション。09年10月3日、アフガニスタン北東部の山奥に置かれた米軍のキーティング前哨基地で、300人以上のタリバン戦闘員に対し、約50人の米兵が立ち向かった「カムデシュの戦い」を映画化した。アフガニスタン北東部に位置するキーティング前哨基地は、米軍の補給経路を維持するための重要な拠点とされていたが、四方を険しい山に囲まれた谷底に位置しており、敵に包囲されれば格好の的になってしまうという弱点があった。連日のようにタリバン兵から銃弾が撃ち込まれ、そのたびに誰かが命を落としていくという過酷な環境の中で、同基地に派遣されてきたロメシャ二等軍曹らは、「いつ圧倒的多数の敵に囲まれてしまうか」という不安を抱きながら任務に就いていた。そしてついに、その恐れていた事態が現実のものとなり、タリバン兵の総攻撃が開始される。監督は「ザ・コンテンダー」のロッド・ルーリー。

映画.com

 どうしてまたこんな地形ところに前哨基地を作ったのだろう?

 日本の戦国時代だったら有り得ない、すり鉢状の地形の中心。それでも頑張ってその前哨基地を守りきるぞという意気込みで過酷な状況で戦い抜く。

 タリバンの方は顔が見えず、米兵はひたすら機関銃や迫撃砲で虫けらのように殺していく。そして、次から次へとタリバン兵は現れる。

 もちろん、そこで基地を守り抜いた兵士たちはアメリカの英雄でありいわゆるヒーローになるのだが、なんとも言えぬ微妙な気持ちになった。

 アフガニスタンでの戦闘は複雑で私も全容をよく理解していないが、こういった映画をいくつも見ていると少しずつパズルのピースが入っていくような気もする。善も悪もない、やられたらやり返せ的なことの繰り返しが続いていく。

 これからも人類はこういうのを繰り返していくのだろうなぁ。

-映画

執筆者:


  1. Aki より:

    主演はクリント・イーストウッドの息子だけど、オーランド・ブルームの後任の大尉もメル・ギブソンの息子、なんだか時代を感じました。

    • KURI より:

      Akiさん
      >クリント・イーストウッドの息子だけど、オーランド・ブルームの後任の大尉もメル・ギブソンの
       そうだったのですか!?  よく見るとどちらもお父さんと似ていますねー。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「HOMESTAY(ホームステイ)」

映画「HOMESTAY(ホームステイ)」(2022年2月11日からAmazon Prime Videoで独占配信中)。 早速観てみた。 よく出来た佳作で感動さえした。  出だしは、いきなり救急処置室ら …

映画「ビューティフル・マインド」

 天才数学者ナッシュは、周囲に変人扱いされながら研究に没頭、やがて精神状態に異常をきたすようになり、病との闘いが始まる。ゲーム理論の基礎を築いたノーベル賞数学者ジョン・ナッシュの伝記小説を、オスカー俳 …

映画「10万分の1」

「GENERATIONS from EXILE TRIBE」「EXILE」の白濱亜嵐と「ReLIFE リライフ」の平祐奈がダブル主演を務め、宮坂香帆の人気少女漫画を実写映画化。10万分の1の確率でしか …

映画「Closed Note クローズド ノート」

人気ミステリー作家・雫井脩介による恋愛小説を「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が映画化。教育大に通う香恵は、引越先のアパートで前の住人が忘れていったノートを発見する。それは小学校の女性教師・伊吹 …

映画「神様のカルテ2」

 櫻井翔主演で夏川草介のベストセラー小説を映画化した医療ヒューマンドラマ「神様のカルテ」続編。妻・榛名の出産を心待ちにする内科医・栗原一止が勤務する本庄病院に、一止の大学時代の同期でもあるエリート医師 …