今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「カメラを止めるな!」

投稿日:

これも今更ですが、「まだ観ていなかったの?」って言われそう。

 2018年に一世風靡した作品です。

 正直、とっても面白かったです。もっと早く観ればよかった。

 観終わった感想は、「三谷幸喜さんの作品の「ラジヲの時間」っぽくて最高!」

 前半は、B級ソンビ映画。ワンカットの生中継で手持ちカメラで撮影。劇中劇という感じ。

 後半は、それのメイキング映像って言ってしまえばそれまでだが、それが実に面白い。

 「あのシーンはそういう事だったのか」

 「そんな偶然からそんな事になっていたのか!」

 そんなこんなでドタバタの喜劇になっていて、ほぼ90分間目の離せない娯楽作品となっている。

 怖い部分はないわけではないが、笑える怖さで、

 夜眠れなくなるという心配はほぼないだろう。

 製作費300万円。

 よく練られた作品。

 お見事でした。



-映画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドラマ「ブラッディ・マンデイ シーズン1&2」

  天才ハッカーである高校生(三浦春馬)がハッキング能力をフルに駆使しながらサードアイという秘密治安機関と協力をして、無差別大量殺人を企てるテロ集団に立ち向かうハードボイルド作品。  もう三浦春馬の魅 …

映画「オケ老人!」

 連日の映画評。  今回は「オケ老人!』  梅ヶ岡高校に赴任した若い数学教師の千鶴(杏)は、地元のアマチュアオーケストラの演奏を聴きにいき、その演奏にとても感動する。自身もバイオリンをやっているのでぜ …

映画「アデライン、100年目の恋」

 アデラインと言う主役の女性(ブレイク・ライヴリー)は、ある時に事故に遭い死亡するが、その直後に雷に打たれて高電圧を受けることで、心臓が再び動き出し、また遺伝子に変異が起こり「老化しない」身体になり、 …

映画「インターステラー」

「2時間49分もあったのか!?」  と思うほど、あっという間だった。  ハラハラドキドキであり、人生について考えさせられたり、哲学的な要素も多く、物理学的にも腕を組んで唸ってしまう。  主役のマシュー …

映画「容疑者Xの献身」

05年に直木賞を受賞した東野圭吾の人気ミステリー「探偵ガリレオ」シリーズ第3作「容疑者Xの献身」をTVドラマ「ガリレオ」のスタッフ・キャストで映画化。顔を潰され指を焼かれるという残忍な殺人事件が発生。 …