今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

映画「グラウンドブレイク 都市壊滅」

投稿日:

 Amazonプライムで星が5つ付いていたので観てみた。

 アルメニアという黒海とカスピ海の間にある国で、1988年に実際に起こった大地震のことを描いた作品。

 石造りの家が多く、タイトルの通り都市壊滅状態になる。いくつかの家族に焦点を当てて描かれる話はわかりやすく、様々な救出劇を通して地獄のような世界の中でなんともいえない温もりさえ感じる事ができる。

 とにかく「これはドキュメンタリーじゃないのか?」というほどのリアルな廃墟感。どうやって撮影されたのだろう?と思うシーンが多い。

 映画がスタートして、古い東欧の街での話で、お金の掛かっていない映画のように見えたので、天災を描くためのCGやらには期待出来ないだろうなと思っていたが、なんのなんのそこが一番驚いたところだった。石造りの家が崩壊していく様のリアルさ、町全体が溶けるように崩れていく様は見事だった。

 1時間50分もない短い時間で、よくぞこれだけの天災と人間ドラマと描いたなと感心するばかり。日本人には理解が難しい文化の違いや考え方の違い、歴史の違いなどは仕方ないが、どんなところで育ったにせよ家族愛は共通であり、人間愛も共通なのだと感じる。

 日本やアメリカ映画とはまた違った雰囲気でとても興味深い作品であった。



-映画
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「鈴木家の嘘」

長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアを交えてあたたかく描いたドラマ。鈴木家の長男・浩一が突然亡くなった。そのショックで記憶を失ってしまった母・悠子のため、父・幸男と長女・富美が嘘をつ …

映画「ホリデイ」

キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレット、ジャック・ブラックら豪華スターが競演するロマンティック・コメディ。ハリウッドで映画予告編製作会社を経営するアマンダと、ロンドンで新聞社に勤 …

映画「バケモノの子」

「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が同作以来3年ぶりに送り出すオリジナル長編アニメーション。渋谷の街とバケモノたちが住まう「渋天街(じゅうてんがい)」という2つの世界を交錯させながら、バケモノと少 …

映画「弥生、三月 君を愛した30年」 レンタルDVD

 「いい映画だったよ、観る?」  と妻が借りたDVDを手渡され、ジャンルもあらすじも何も知らないまま鑑賞。  それだけに油断していた。  2020年3月20日公開という最悪のタイミングで、こんなにいい …

映画「コンティジョン」

「トラフィック」「オーシャンズ11」のスティーブン・ソダーバーグ監督が、マリオン・コティヤール、マット・デイモン、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレットら豪華キャストを迎え、地球規模で新種のウイルスが …