今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「グラウンドブレイク 都市壊滅」

投稿日:

 Amazonプライムで星が5つ付いていたので観てみた。

 アルメニアという黒海とカスピ海の間にある国で、1988年に実際に起こった大地震のことを描いた作品。

 石造りの家が多く、タイトルの通り都市壊滅状態になる。いくつかの家族に焦点を当てて描かれる話はわかりやすく、様々な救出劇を通して地獄のような世界の中でなんともいえない温もりさえ感じる事ができる。

 とにかく「これはドキュメンタリーじゃないのか?」というほどのリアルな廃墟感。どうやって撮影されたのだろう?と思うシーンが多い。

 映画がスタートして、古い東欧の街での話で、お金の掛かっていない映画のように見えたので、天災を描くためのCGやらには期待出来ないだろうなと思っていたが、なんのなんのそこが一番驚いたところだった。石造りの家が崩壊していく様のリアルさ、町全体が溶けるように崩れていく様は見事だった。

 1時間50分もない短い時間で、よくぞこれだけの天災と人間ドラマと描いたなと感心するばかり。日本人には理解が難しい文化の違いや考え方の違い、歴史の違いなどは仕方ないが、どんなところで育ったにせよ家族愛は共通であり、人間愛も共通なのだと感じる。

 日本やアメリカ映画とはまた違った雰囲気でとても興味深い作品であった。



-映画
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「初恋」

  三億円事件の時、私はまだ小学校にあがっていない。   「モンタージュ写真」「白バイ」「アタッシュケース」くらいしか思い浮かばない。  再現ドラマとか、迷宮入り事件簿みたいなものは何度か見たことある …

映画「白ゆき姫殺人事件」

 この映画も観たような観ていないようなって気持ちで見始めた。  観ているうちに、やっぱり「観ているわ」って思いつつも、その後の展開がまったく思い出せない。  結局、最後のオチまで観て、「あぁやっぱりこ …

映画「グッモーエビアン!」

吉川トリコの人気小説を大泉洋&麻生久美子の主演で映画化。未婚の母アキと中学生の娘ハツキ、アキが所属していたパンクバンドのメンバーだったヤグが織り成す、一風変わった家族の姿を描く。若い頃はパンクバンドの …

映画「キセキ あの日のソビト」

メンバーが歯科医師で顔出しを一切しないという異色のボーカルグループ「GReeeeN」の代表曲「キセキ」の誕生秘話を、松坂桃李と菅田将暉のダブル主演で描く青春ドラマ。厳格な医者の父親の下を飛び出したミュ …

映画「夏への扉」

ロバート・A・ハインラインの名作SF小説「夏への扉」を、「キングダム」の山崎賢人主演により日本で映画化。舞台を日本に移して再構築し、人生のすべてを奪われた科学者が時を超えて未来を取り戻す姿を描く。19 …