今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「ザ・ファブル」

投稿日:

 小さい頃から殺人マシーンとして育てられた主人公は、やや殺しすぎて育てた方が心配になってきた。そこで1年間殺人は禁止で普通に過ごすと言うことで大阪のヤクザに預けられた。

 しかし、ややこしいことに巻き込まれることになってしまう。殺すことはできないためにどうするかと試行錯誤するが、元々の半端ない身体能力を活かして切り抜けていく。

 コミックが原作らしいがそちらは読んでいない。原作にかなり忠実らしいとの評判。

 主演の岡田准一は、大河ドラマの黒田官兵衛やら、映画「関ヶ原」の石田三成や、海賊と呼ばれた男、図書館戦争、蜩の記、永遠の0などで、真面目で実直な役柄が多かったのでそのイメージが強い。

 関西では「ひらパー兄さん」でややくだけた面も見せてはいるが、それも特別だ。

 今回のこの映画では、かなりぶっ飛んでいる。予告編でもみられるように変顔がひどい。いい意味で。ここまでやるかってくらい頑張っている。

 そして、身体能力をいかしたスタントがすごい。どこまでが特殊撮影なのか、それとも全部実際にやっているのか?そこが1番の見どころなのだと思う。

 そして、その期待は裏切らない。

 最初は映画館で観て、今回Amazonプライムで観たが、2回目も充分楽しめた。



-映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「ランボー」

 公開されたのが38年前。   もうそんなになるんだなぁ。最初に観たのが、劇場だったのか地上波のテレビだったのかも覚えていない。もっと長い映画と思っていたらたったの97分。とてもインパクトのある映画だ …

ドラマ・映画「深夜食堂」

 Amazonプライムで初めて観て、夢中になった作品。  こんなお店をやりたいなぁって思っていたそんなお店を描いた作品。  お店のメニューは、豚汁定食とお酒しかないけど、作れるもんなら作るよっていうス …

映画「台風家族」

「箱入り息子の恋」の市井昌秀監督のオリジナル脚本で、草なぎ剛、MEGUMI、中村倫也、尾野真千子、藤竜也らが演じるひとクセある家族たちの姿を、ブラックユーモアを交えて描いたコメディドラマ。鈴木一鉄と妻 …

映画「モリのいる場所」

山崎努と樹木希林という、ともに日本映画界を代表するベテランが初共演を果たし、伝説の画家・熊谷守一夫妻を演じた人間ドラマ。30年間もの間、ほとんど家の外へ出ることなく庭の生命を見つめ描き続けたという熊谷 …

映画「東京公園」

青山真治監督の「サッド ヴァケイション」以来4年ぶりとなる新作。「東京バンドワゴン」でブレイクした小路幸也の小説が原作で、主演の三浦春馬はカメラマン志望の大学生・光司を演じる。公園で家族写真を撮り続け …