今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

映画「ザ・ファブル」

投稿日:

 小さい頃から殺人マシーンとして育てられた主人公は、やや殺しすぎて育てた方が心配になってきた。そこで1年間殺人は禁止で普通に過ごすと言うことで大阪のヤクザに預けられた。

 しかし、ややこしいことに巻き込まれることになってしまう。殺すことはできないためにどうするかと試行錯誤するが、元々の半端ない身体能力を活かして切り抜けていく。

 コミックが原作らしいがそちらは読んでいない。原作にかなり忠実らしいとの評判。

 主演の岡田准一は、大河ドラマの黒田官兵衛やら、映画「関ヶ原」の石田三成や、海賊と呼ばれた男、図書館戦争、蜩の記、永遠の0などで、真面目で実直な役柄が多かったのでそのイメージが強い。

 関西では「ひらパー兄さん」でややくだけた面も見せてはいるが、それも特別だ。

 今回のこの映画では、かなりぶっ飛んでいる。予告編でもみられるように変顔がひどい。いい意味で。ここまでやるかってくらい頑張っている。

 そして、身体能力をいかしたスタントがすごい。どこまでが特殊撮影なのか、それとも全部実際にやっているのか?そこが1番の見どころなのだと思う。

 そして、その期待は裏切らない。

 最初は映画館で観て、今回Amazonプライムで観たが、2回目も充分楽しめた。



-映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「ランボー」

 公開されたのが38年前。   もうそんなになるんだなぁ。最初に観たのが、劇場だったのか地上波のテレビだったのかも覚えていない。もっと長い映画と思っていたらたったの97分。とてもインパクトのある映画だ …

映画「ホットロード」

「別冊マーガレット」(集英社刊)で1986~87年に連載され、単行本は全4巻で累計発行部数700万部を突破した紡木たくの人気少女コミックを実写映画化。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクした能 …

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

2011年に製作され、日本でもヒットした韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」を篠原涼子、広瀬すずの主演、「モテキ」「バクマン。」の大根仁監督でリメイクした青春音楽映画。90年代、青春の真っ只中にあった女 …

映画「マトリックス」

 まだ観ていなかった。こんなに有名な映画なのに。  どんな話なのかも、あらすじも知らずに見始める。  え〜、こんな話だったの?!って意外だった。  仏教のことをいろいろ勉強してきて、「一切皆空」「色即 …

映画「たそがれ清兵衛」

 自分の別のブログを見たら、2009年に2回目の鑑賞をしていた。おそらく3回目の鑑賞。  観るごとに違った味わいがある。自分もいろいろなことを経験した蓄積を背負っての鑑賞だから違っても当然かもしれない …