今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「ザ・ファブル」

投稿日:

 小さい頃から殺人マシーンとして育てられた主人公は、やや殺しすぎて育てた方が心配になってきた。そこで1年間殺人は禁止で普通に過ごすと言うことで大阪のヤクザに預けられた。

 しかし、ややこしいことに巻き込まれることになってしまう。殺すことはできないためにどうするかと試行錯誤するが、元々の半端ない身体能力を活かして切り抜けていく。

 コミックが原作らしいがそちらは読んでいない。原作にかなり忠実らしいとの評判。

 主演の岡田准一は、大河ドラマの黒田官兵衛やら、映画「関ヶ原」の石田三成や、海賊と呼ばれた男、図書館戦争、蜩の記、永遠の0などで、真面目で実直な役柄が多かったのでそのイメージが強い。

 関西では「ひらパー兄さん」でややくだけた面も見せてはいるが、それも特別だ。

 今回のこの映画では、かなりぶっ飛んでいる。予告編でもみられるように変顔がひどい。いい意味で。ここまでやるかってくらい頑張っている。

 そして、身体能力をいかしたスタントがすごい。どこまでが特殊撮影なのか、それとも全部実際にやっているのか?そこが1番の見どころなのだと思う。

 そして、その期待は裏切らない。

 最初は映画館で観て、今回Amazonプライムで観たが、2回目も充分楽しめた。



-映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「長いお別れ」

父・昇平の70歳の誕生日で久しぶりに集まった娘たちは、厳格な父が認知症になったという事実を告げられる。日に日に記憶を失い、父でも夫でもなくなっていく昇平の様子に戸惑いながらも、そんな昇平と向き合うこと …

ドラマ「パンとスープとネコ日和」

 小林聡美主演の「かもめ食堂」と似た雰囲気の、私の大好物な食べ物に関する全4回のドラマ。今回はAmazonプライムでの鑑賞。  母と二人暮らしで、雑誌編集の会社に勤務する中年女性アキコ。職場ではベテラ …

ドラマ・映画「深夜食堂」

 Amazonプライムで初めて観て、夢中になった作品。  こんなお店をやりたいなぁって思っていたそんなお店を描いた作品。  お店のメニューは、豚汁定食とお酒しかないけど、作れるもんなら作るよっていうス …

映画「あの頃、君を追いかけた。」

地方都市の高校に通う水島浩介は、クラスの仲間たちとバカなことばかりしながら、お気楽な高校生活を楽しんでいた。ある日、浩介の度を越した悪ふざけによって授業が中断。激怒した教師が浩介のお目付け役として任命 …

映画「今日も嫌がらせ弁当」

上の画像がすべての内容なのだが、 それなのに最後の30分は泣きっぱなしだった。  この映画は何と言っても「芳根京子」。この女優さんを最初に見たのは朝ドラの「べっぴんさん」。その前にも「花子とアン」で出 …