今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「シャッターアイランド」

投稿日:

「ミスティック・リバー」のデニス・ルヘイン原作の同名小説をマーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ主演で映画化。1954年、失踪した女性患者の謎を探るためにボストン沖の孤島に建つ犯罪者用精神病院を訪れた米連邦保安官テディ・ダニエルズ(ディカプリオ)に次々と不可解な出来事が起こる。脚色は「アレキサンダー」「ナイト・ウォッチ/NOCHINOI DOZOR」のレータ・カログリディス。

映画.com

よくできた重厚なストーリーに圧倒された。レオナルド・ディカプリオの演技にも目が離せなかった。

 どうなっているんだこの話は?「え?」「なに?」「どういうこと?」の連続。たくさんの伏線が張られているが、それがなかなか繋がっていかない。頭が混乱してくる。

 重苦しい映像、ゾワゾワするBGM、幻覚だか妄想なのか現実なのかわからない映像。ずっと不安な気持ちになるのだが、画面に集中してしまう。

 「やっぱりそうだったのか!」と思ったら再び「え?!」と落とされる。「ちょっと待って!」と、読書だったら少し前のところに戻って読み返したい気持ちにもなる。

 ネタバレ厳禁の映画なので詳しくは書けないが、2度目、3度目の方が楽しめる。何度でも楽しめる映画かと思う。

 とにかくこれは元気がある時に、2回続けてみるのが楽しめると思うが、あまり元気がない時に見ると、頭が混乱して自分も狂っているように思えてくるから危険かも。笑

 そんな傑作映画。



-映画
-,

執筆者:


  1. Aki より:

    オチが『シックスセンス』と似てるかな、あれもなかなかよくできてました。

    • KURI より:

      「シックスセンス」観ていないかも。観なくちゃ!

      • Aki より:

        同じ雰囲気ではニコール・キッドマン主演の『アザーズ』、
        見ていなかったらこれもいい雰囲気です。
        ちなみに邦画の『リング』のシリーズは怖すぎて観れません…

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「ハゲタカ」

2007年に放送され、企業買収という斬新なテーマを扱い話題となったNHKドラマの映画化。徹底した合理主義で多くの企業の買収を成功させてきた敏腕ファンドマネージャーの鷲津は、日本の閉鎖的なマーケットに絶 …

映画「あやしい彼女」

 多部未華子ちゃんの魅力が満載の映画。  それと共に、倍賞美津子さんの凄さを感じた映画でもあった。  元の作品は韓国なんですね。それのリメイク版。まったく下調べなしで観ました。  女手一つで娘を育て上 …

映画「RISE UP」

ライズアップは、「立ち上がる」という意味だろうか。   石川県「獅子吼高原(ししくこうげん)」でパラグライダーに励む高校生「航(わたる)」=林遣都くんは、今日も悪友のひろやと一緒だ。  ある時ふたりは …

映画「ソラニン」

 宮崎あおいが好きで、次々と検索して観ている。  監督は三木孝浩氏で、私の過去に観た好きな作品ばかり。  本田翼の「アオハライド」、  上野樹里の「陽だまり彼女」、  新垣結衣の「唇に歌を」、  土屋 …

映画「ひるなかの流星」

女子中高生の「初恋のバイブル」として人気のやまもり三香による少女コミックを、永野芽郁主演で実写映画化。両親の海外転勤をきっかけに、田舎暮らしから一転し、東京で暮らすこととなった高校1年生の与謝野すずめ …