今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「ソラニン」

投稿日:

 宮崎あおいが好きで、次々と検索して観ている。

 監督は三木孝浩氏で、私の過去に観た好きな作品ばかり。

 本田翼の「アオハライド」、

 上野樹里の「陽だまり彼女」、

 新垣結衣の「唇に歌を」、

 土屋太鳳の「青空エール」、

 小松菜奈の「坂道のアポロン」

 そして、一番好きな小松菜奈の「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

 を監督している。

 ここまでくると、三木孝浩監督が好きというより、若くて可愛い女優さんが好きってことだけど。

 この映画は、なんと言っても宮崎あおいと付き合ったらこんな感じになるのかなっていうのがリアルに感じられてイメージが湧き過ぎてキュンキュンする。

 途中で突然にまさかの展開になってびっくりして、そこから宮崎あおいが立ち直っていく感じがとっても勇気がもらえていい。

 ソラニンという曲もなかなかのもので、それをラストに歌い上げるところは涙なしには見ることができない。

 きっとまた観てしまうだろう映画が1本増えた。



-映画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「父親たちの星条旗」

「許されざる者」「ミリオンダラー・ベイビー」のクリント・イーストウッド監督が、太平洋戦争最大の激戦だったといわれる硫黄島の戦いを日米双方の視点から描く映画史上初の2部作。本作はその第1弾で、アメリカ側 …

映画「三度目の殺人」

「そして父になる」の是枝裕和監督と福山雅治が再タッグを組み、是枝監督のオリジナル脚本で描いた法廷心理ドラマ。勝つことにこだわる弁護士・重盛は、殺人の前科がある男・三隅の弁護を仕方なく担当することに。解 …

映画「カメラを止めるな!」

これも今更ですが、「まだ観ていなかったの?」って言われそう。  2018年に一世風靡した作品です。  正直、とっても面白かったです。もっと早く観ればよかった。  観終わった感想は、「三谷幸喜さんの作品 …

映画「鈴木家の嘘」

長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアを交えてあたたかく描いたドラマ。鈴木家の長男・浩一が突然亡くなった。そのショックで記憶を失ってしまった母・悠子のため、父・幸男と長女・富美が嘘をつ …

映画「これが私の人生設計」

あらすじ  「天才建築家として国外で成功をおさめた女性セレーナは、故郷が恋しくなりイタリアに帰国する。しかし、イタリアにおける女性の就労状況は厳しく、仕方なくカフェでアルバイトして生計を立てることに。 …