今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

映画「マトリックスレボリューションズ」

投稿日:

人気SFアクション「マトリックス」シリーズ3部作の完結編。ソースに達して精神と身体が分離した状態になったネオは、メロビンジアンの忠実なしもべであるトレインマンが支配する空間に閉じ込められていたが、モーフィアスとトリニティーがオラクルの助言に従ってメロビンジアンのアジトに乗り込み、ネオを解放させることに成功する。センチネルの総攻撃が迫るザイオンを救うため、一行は急いでザイオンに戻らなければならないが、そんな中、ネオはひとり機械の街(マシン・シティー)に向かうことを決意する。

映画.com

 う〜ん、結局最後はいわゆるハリウッド映画的な終わり方って感想。

 派手に戦闘して、愛する人とキスして・・・。

 1作目が一番良かったかなぁ。

 映像は半端なくすごくて、それだけでも十分観る価値はあるのだけど。

 やっぱりヒーローがみんなのために盾になってやられて、

 それを受け継ぐ若いのがいて、

 愛するもののために戦う人がいて、

 呼吸が苦しいだろうけどやっぱりブチューっとキスして。

 映画の設定は素晴らしいのだけど、

 ビジネスとして成功させるためには、いつものところへ行っちゃうんだな。

 3部作の最終章と言うことだったが、

 今月、また続編が公開されるとのこと。

 映画館には行かないけど、無料で見られる様になったらまた観てみよう。

 そういえば、預言者のおばちゃんが変わっていたけど、どうしたんだろう?

-映画

執筆者:


  1. Aki より:

    預言者のおばさまは残念なことにお亡くなりになりました、やっぱタバコは体に悪いのかな(ウソ)。
    次回作で気になるのは目を負傷しているのに治っているのかな?
    主演のキアヌ様、こんだけイメージ強いと他の作品でやりにくいんだろうね・・・

    • KURI より:

      Akiさん、預言者のおばさんはそういうことでしたか。映画ではお元気そうだったのに。
      まぁそれにしてもキアヌ様はお美しい。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜」

太宰治の小説「ヴィヨンの妻」を、「雪に願うこと」の根岸吉太郎監督が映画化し、第33回モントリオール世界映画祭で監督賞を受賞した人間ドラマ。人気作家として世間から注目されるも、生きることに苦しみ酒や女に …

映画「ホットロード」

「別冊マーガレット」(集英社刊)で1986~87年に連載され、単行本は全4巻で累計発行部数700万部を突破した紡木たくの人気少女コミックを実写映画化。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクした能 …

映画「ビューティフル・マインド」

 天才数学者ナッシュは、周囲に変人扱いされながら研究に没頭、やがて精神状態に異常をきたすようになり、病との闘いが始まる。ゲーム理論の基礎を築いたノーベル賞数学者ジョン・ナッシュの伝記小説を、オスカー俳 …

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

2011年に製作され、日本でもヒットした韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」を篠原涼子、広瀬すずの主演、「モテキ」「バクマン。」の大根仁監督でリメイクした青春音楽映画。90年代、青春の真っ只中にあった女 …

映画「峠 最後のサムライ」

仕事を終えて晩ご飯を急いで済ませてから、妻と歩いて映画館へ。日没後の夕空にはラフに引いた線のような飛行機雲が夕日に光っていた。  暑い暑い1日が終わって、日が沈んでもまだ暑さが残っているので早く冷房の …