今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

映画「ラストレター」

投稿日:

「Love Letter」の岩井俊二監督が再び製作した、行き違いの手紙を題材にした映画。今回の主役は松たか子、そして広瀬すず。

 なんと言ってもやっぱり広瀬すずちゃん。そして、その妹役の森七菜ちゃん。

 高校時代の松たか子が森七菜で、その姉が広瀬すず。才色兼備の姉に憧れるのが神木隆之介くんで、その神木くんに憧れるのが森七菜。成人した神木くんを福山雅治が演じる。

 若くして死んでしまった姉のところに、同窓会の招待状が届き、妹である松たか子が亡くなったことを伝えようと同窓会に赴く。しかし、同級生たちは姉と勘違いしてしまい、ついつい本人を演じてしまう。高校時代から姉に憧れていた福山はすぐに妹だと気づいていた。

 たくさんのすれ違いや思い違いでみんなの人生が少しずつ変わっていく。

 どの役者さんも演技が上手でずっと飽きずに観ていられた。松たか子の夫の役は庵野秀明が演じ、1995年の「Love Letter」に出演した中山美穂と豊川悦治もしっかりと参加していて、面白い映画に仕上がっていた。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「八日目の蝉」

直木賞作家・角田光代の原作小説を、井上真央、永作博美の主演で映画化したヒューマンサスペンス。監督は「孤高のメス」の成島出。1985年、自らが母親になれない絶望から、希和子(永作)は不倫相手の子を誘拐し …

「とんび」とロースカツランチ

 いい映画だったなぁ。  みんな一生懸命生きていて、地域の人たちみんなで子供を育てていて、口は悪いが心はいつも温かい、そんな人たちの姿がイキイキと描かれていた映画だった。  直木賞作家・重松清のベスト …

映画「神様のカルテ2」

 櫻井翔主演で夏川草介のベストセラー小説を映画化した医療ヒューマンドラマ「神様のカルテ」続編。妻・榛名の出産を心待ちにする内科医・栗原一止が勤務する本庄病院に、一止の大学時代の同期でもあるエリート医師 …

映画「食べる女」

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、鈴木京香ら豪華女優陣が共演し、「食」と「性」をテーマに8人の女たちの日常を描いた筒井ともみの短編小説集「食べる女 決定版」を映画化。雑文筆家のトン子こと餅月敦子は、古 …

ドラマ「地の塩」

神村賢作(大泉洋)は、歴史を覆す大発見をした勤勉な考古学者。彼が発見した塩名遺跡は、定説では日本に人類が存在しないとされる時代のものだった。遺跡が発掘された塩名町は、過疎化が進んでいたものの、一気に観 …