今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」

投稿日:

 見始めて戸惑いばかりだった。

 え?何がどうなっているの?

 前作「破」から14年後の世界。シンジが上司の制止に従わず綾波レイを助けたことで、大変なことになってしまった。

 自分は自分の良心に従って行動しただけなのに、なぜこんなことになってしまったのだろう?この世界がこんな状況になってしまったのはすべて自分のあの行動によるものなのか?

 こんな風になってしまったのも全部自分のせいだと言う「鬱」独特の思考回路。自分さえいなければ、全部自分が悪い。自分は役立たず、迷惑かけるだけの存在。自分なんて死んでしまえばいい。

 そこからの反動が起きて、再び強い行動に出る。そんな心のうちを主人公と観ている自分とでシンクロさせながら時が進んでいく。

 最初の主人公と一緒に取り残された感を味わいつつ、自分なりの希望を見い出し、そこに向かっていく様は虚しささえ感じるが、これがエヴァの真髄。

 自分でもわからない心の奥の奥は、きっとこんな感じなのかと言うヒントを示してくれる。

 清々しさなどどこにもなく、どこまでも混沌とした世界。シンプルであり、複雑でもあり、表現の難しいところをなるほどこう表現するかと思わされる。

 これで観るのは3回目だろうか?

 それでもまだよくわからないことばかりだ。そして、来年すぐに全4作の4作目が公開されると言う。

 さてどのように収束させるのだろう?楽しみで仕方がない。

 



-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

アニメ「HELLO WORLD ハローワールド」

人気アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズの伊藤智彦監督が、近未来の京都を舞台に描いたオリジナルのSF青春ラブストーリー。2027年、京都。内気な男子高校生・直実の前に、10年後の自分だという人物 …

映画「遊星からの物体X」

「ハロウィン」「ニューヨーク1997」などで知られるジョン・カーペンター監督が、ハワード・ホークス製作の古典的名作「遊星よりの物体X」をリメイクしたSFホラー。極寒の南極観測基地という閉ざされた空間を …

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の続編になる。  「序」は先日近所の映画館にて「4DX」で鑑賞した。大迫力で大興奮であった。  今回も妻と一緒だが、映画館ではなくて自宅のリビングでいつものテレビでAm …

映画「L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」

2014年に剛力彩芽と山崎賢人の主演で映画化され、「壁ドン」ブームの火付け役ともなった渡辺あゆの人気漫画を上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星の共演で再映画化。高校3年生の西森葵は学校一のイケメン・久我山柊 …

映画「フューリー」

ブラッド・ピットの主演・製作総指揮で、第2次世界大戦下、たった一台の戦車で300人のドイツ軍部隊と渡り合った5人の兵士たちの姿を描いた戦争アクションドラマ。「エンド・オブ・ウォッチ」のデビッド・エアー …