今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「一週間フレンズ」

投稿日:

Amazonプライムで観ようと思って「すぐ観る」をクリックしようとしたら、

「もう一度観る」って書いてあって驚いた。

 見始めても「これみたっけかなぁ?」「うん、観たような気がするけど、この先どうなるのかまったくわからない」という感じ。

 そのまま最後までオチも思い出さずに観ることができて、しっかり泣いてしまった。なんども楽しめてよかったと思うべきなのかなぁ。微妙だけど。

川口春奈と山崎賢人の主演で、アニメ化や舞台化もされた葉月抹茶氏の人気漫画を実写映画化した青春ラブストーリー。高校2年生の長谷祐樹は、初めて会った日から惹かれていた同級生・藤宮香織に、「友だちになってほしい」と思い切って声をかける。しかし、一週間しか記憶がもたないという障害を抱えていた香織は、祐樹の願いを拒む。それでも香織のそばにいたいと思う祐樹は、毎週月曜日、記憶がリセットされるたびに香織に会いに行く。やがて交換日記を始めた2人は、少しずつ距離を縮めていくが、そんなある日、香織の過去を知る転校生が現れる。「好きっていいなよ。」の川口が香織を、「orange オレンジ」「オオカミ少女と黒王子」などで人気を博す山崎が祐樹を演じ、「電車男」「7月24日通りのクリスマス」の村上正典監督がメガホンをとった。 

映画.com

川口春奈の塩対応がなんとも可愛い。山崎賢人のバカっぽい一途な演技もいい感じ。この映画もみんなピュアで、イジメ役の子たちも純粋さが伝わってくる。やっぱりこの時期の恋愛ものは心が浄化される。人間まだ捨てたもんじゃないよねって気分になる。

 このジャンルは永遠不滅。おじさんが観る映画じゃないとも言えるが、おじさんこそこれをみてキュンキュンすべし。(^_^)



-映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「君は月夜に光り輝く」

難病系の青春恋愛映画、と分類してしまうと失礼だろうか。  出演が北村匠海くんで、私の中では「君の膵臓を食べたい」と同じく、難病の少女の相手役のイメージが重なってしまう。  「発光病」と言う死期が近づく …

映画「青空エール」

三木孝浩監督作品。土屋太鳳ちゃんと竹内涼真くん。  野球と吹奏楽の名門・白翔高校に入学した小野つばさは、野球部のトロフィーを眺めていた野球部員の山田大介と出会う。吹奏楽部に憧れるつばさは、「甲子園で戦 …

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の続編になる。  「序」は先日近所の映画館にて「4DX」で鑑賞した。大迫力で大興奮であった。  今回も妻と一緒だが、映画館ではなくて自宅のリビングでいつものテレビでAm …

映画「食べる女」

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、鈴木京香ら豪華女優陣が共演し、「食」と「性」をテーマに8人の女たちの日常を描いた筒井ともみの短編小説集「食べる女 決定版」を映画化。雑文筆家のトン子こと餅月敦子は、古 …

映画「いつまた、君と~何日君再来~」

 向井理さんのお祖母さんが書かれた手記を元に、向井理さんが企画して作られた映画。そして、向井理さんが自分の祖父を演じている。 81歳になった芦村朋子は、不慣れな手つきでパソコンにむかい、亡くなった夫・ …