今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

映画「九月の恋と出会うまで」

投稿日:

 高橋一生くんと川口春奈ちゃんのちょっと切ないラブストーリー。

 あるマンションに引っ越してきた志織は、新しい部屋で「こちらは1年後の未来です。あなたに危険が迫っています!」という不思議な声を耳にする。その声は強盗殺人に遭うところだった志織を助けるため、未来から届いた誰かの声だった。志織からこの不思議な出来事の相談を受けた小説家志望の隣人・平野は、志織が本来遭うはずだった強盗から助かったことにより、タイムパラドックスが生じてしまうことに気がつく。それは過去の出来事を変えたことで、1年後に志織の存在が消えてしまうことを意味していた。 

映画.COM

 高橋一生くんは好きな俳優さんなんだけど、セックスアピールが感じられない人なのでこう言ったラブストーリーにはどうかな?って思う。そういう純朴そうで生真面目なところに惚れちゃうって設定だから、これでいいのか?

 タイムトラベルによって生じてしまうタイムパラドックスによって1年後に川口春奈ちゃんが消滅してしまうってことだが、どうもその辺りの説明が不足しているので、そっちのタイムトラベルに関する話はどうでもよくなってしまっている。

 川口春奈ちゃんだけ見ていられればいいやって、それだけでほぼ105分引っ張れる映画。

 高橋一生くんの演技はいつもながら秀逸だし、川口春奈ちゃんも圧倒的に可愛いので、ストーリーはどうでもいいと言っては失礼だが、最後まで楽しく観られた。

 好きな女優さんの中村優子さんも出演していたが、その役の必要性があまり感じられなかったのが残念。チェロが上手だった在日ファンクのハマケンこと浜野謙太さんも、もっと出番が多ければと思った。

 

  •  二人で夕日を見る
  •  江ノ島の見える砂浜で抱き合ってキス
  •  坂道を二人で下る
  •  一度別れてまた再開

「男はいつも奇跡を起こしたいと思っている。好きな人のために。」


「物語は、その恋を見つけた日からはじまる。」

 この二つの名言。

 いただきました!

 

 



-映画
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「ゼロ・グラビティ」

「トゥモロー・ワールド」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアロン監督が、宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFドラマ …

映画「13時間 ベンガジの秘密の兵士」

「トランスフォーマー」シリーズなどのヒットメーカー、マイケル・ベイ監督が、2012年にリビアで発生したイスラム過激派によるアメリカ領事館襲撃事件を映画化したアクションドラマ。事件を取材したジャーナリス …

映画「Love Letter 」

「Undo」「花とアリス」の岩井俊二監督の長編第1作。事故で婚約者の樹を亡くした博子は、国道になってしまったという彼が昔住んでいた住所に届くはずのない手紙を出した。しかしその手紙は、婚約者と同姓同名の …

映画「蜜蜂と遠雷」

直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説を、松岡茉優、松坂桃李、「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィンら共演で実写映画化。ピアノの天才たちが集う芳ヶ江国際ピアノコンクールの予選会に参加する若き4 …

映画「メランコリック」

深夜に殺人が行われる銭湯を舞台に、ひょんなことから人生が大きく動き出してしまう人々の人間模様を、サプライズ満載の変幻自在なストーリー展開で描いたサスペンスコメディ。名門大学を卒業後、アルバイトを転々と …