今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「初恋」

投稿日:

  三億円事件の時、私はまだ小学校にあがっていない。

  「モンタージュ写真」「白バイ」「アタッシュケース」くらいしか思い浮かばない。

 再現ドラマとか、迷宮入り事件簿みたいなものは何度か見たことある。

 宮崎あおい、小出恵介。そして、宮崎あおいの実兄である宮崎将。略歴を見ると「元俳優」とあるので今は俳優をやめているらしい。この作品を見る限り、いい俳優さんだと思う。

 宮崎あおいさんと言う女優さんは、役どころに応じて様々な人間になり得るすごい女優さん。どれ一つとして同じ人間とは思えないほどだ。

 ピュアで純真無垢な女の子だったり、冷血な女性だったり、不器用だったり、とても器用だったり。本当の宮崎さんはどんな人なんだろうって思ってしまう。そう言う意味では目が離せない女優さん。

 小出恵介くんも好きな俳優さん。あんな不祥事があったがこれからの活躍に期待している。

 この作品は、独特の湿気のある雰囲気がよく出ている。なんとも言えぬ不快指数の高さをよく表現している。でも、私はその湿気を体験しているわけではないが、なんとなくそんなイメージであり、それをうまく出せているなと感じた。

 宮崎あおいはほぼ眉間にシワを寄せた不幸せな表情だが、最後の方に見せるちょっとした笑顔が本当に可愛い。

 三億円事件の実行犯が宮崎あおいちゃんなのだが、その動機はあまりにもピュアなのだ。「初恋」と言う言葉の通り、そんな純粋な笑顔を見せてくれる。その笑顔を見れだけでこの作品を観た甲斐がある。



-映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「愛と情事のあいだ」

  スワッピングというか、夫婦交換の映画。エロティックなシーンを期待して観るとかなり期待外れになるから注意。  心臓外科医男性二人とその奥さんたち。写真の左端と右端が夫婦で、挟まれた二人がもう一組の夫 …

ドラマ・映画「深夜食堂」

 Amazonプライムで初めて観て、夢中になった作品。  こんなお店をやりたいなぁって思っていたそんなお店を描いた作品。  お店のメニューは、豚汁定食とお酒しかないけど、作れるもんなら作るよっていうス …

映画「生きる街」

 東日本大震災をテーマにしたある家族の物語。  海沿いの町で、漁師の夫と娘と息子と暮らしていた主人公(夏木マリ)。震災の津波で夫が流されて行方不明になり、息子も大怪我でオリンピックを目指していたが諦め …

映画「ハクソー・リッジ」

メル・ギブソンが「アポカリプト」以来10年ぶりにメガホンをとり、第2次世界大戦の沖縄戦で75人の命を救った米軍衛生兵デズモンド・ドスの実話を映画化した戦争ドラマ。人を殺してはならないという宗教的信念を …

映画「あやしい彼女」

 多部未華子ちゃんの魅力が満載の映画。  それと共に、倍賞美津子さんの凄さを感じた映画でもあった。  元の作品は韓国なんですね。それのリメイク版。まったく下調べなしで観ました。  女手一つで娘を育て上 …