今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「天使がくれた時間」

投稿日:

 ニコラス・ケイジって名前はよく知っているし、顔もすぐに出てくるのに、作品が思い浮かばない。

 何に出ていた人だっけ?って出演作品を上からずっと眺めていると、ほとんど見たことなかった。なのにどうしてこの人を知っているのだろうと不思議に思った。

 この映画は、「もしもあの時違う選択をしたら人生はどう変わったのだろう?」と言う話。

 違う選択しても愛する二人は結局どの道を進んでも結ばれるのか?

 それとも、その後の状況次第で心も変わってしまうのか?

 まぁそうだろうなと言う結末だが、今のこの状況が奇跡に満ち溢れ、ほんの些細なことでそれは崩れてしまう可能性を秘めている。それゆえに、今のそのしあわせを当たり前に思わず大切にしなさいよと教えてもらったような気がする。

 ニコラス・ケイジは見ていて楽しいし、映画を見る前はなぜか「モト冬樹」とイメージがダブってしまっていたが映画の中ではちょっと違ったな。

 最後まで飽きることなく思いの外楽しい映画だった。



-映画
-

執筆者:


  1. Aki より:

    危険な映画です、絶対泣いちゃうよねw

    • KURI より:

      近頃はリビングのテレビじゃなくて、自分の部屋のパソコンで鑑賞できるので、危険な映画も平気で観られるようになって快適です。(^_^)
      リビングで娘と一緒には観られません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「スタートアップ・ガールズ」

「ちはやふる」「君の名は。」の上白石萌音と「神さまの言うとおり」の山崎紘菜という東宝シンデレラオーディション出身の2人がダブル主演を務め、新規事業の立ち上げや企業を意味する「スタートアップ」をテーマに …

映画「百円の恋」

松田優作の出身地・山口県で開催されている周南映画祭で、2012年に新設された脚本賞「松田優作賞」第1回グランプリを受賞した足立紳の脚本を、「イン・ザ・ヒーロー」の武正晴監督のメガホンで映画化。不器用で …

映画「メランコリック」

深夜に殺人が行われる銭湯を舞台に、ひょんなことから人生が大きく動き出してしまう人々の人間模様を、サプライズ満載の変幻自在なストーリー展開で描いたサスペンスコメディ。名門大学を卒業後、アルバイトを転々と …

映画「遊星からの物体X」

「ハロウィン」「ニューヨーク1997」などで知られるジョン・カーペンター監督が、ハワード・ホークス製作の古典的名作「遊星よりの物体X」をリメイクしたSFホラー。極寒の南極観測基地という閉ざされた空間を …

映画「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」

作家のヒキタクニオが自身の体験をもとにつづった同名エッセイを映画化。本作が映画初主演となる名バイプレイヤーの松重豊が主人公となるヒキタクニオに扮し、妻サチ役の北川景子と年の差夫婦を演じた。「ぱいかじ南 …