今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

映画「屍人荘の殺人」

投稿日:

デビュー作ながら「第18回本格ミステリ大賞」など3つの国内主要ミステリーランキングで1位を獲得した今村昌弘による同名ミステリー小説を神木隆之介、浜辺美波、中村倫也の共演で映画化。ミステリー小説オタクの大学生・葉村譲は、先輩でミステリー愛好会会長の明智恭介に振り回され、ホームズとワトソン気取りで学内の瑣末な事件に首を突っ込んでいた。同じ大学に通い、私立探偵の顔も持つ剣崎比留子は、2人に音楽フェス研究会の夏合宿への参加を持ちかける。実は比留子のもとには「今年の夏合宿で何かが起こる」との犯行予告が届いていたのだ。夏合宿がおこなわれる山奥のペンション紫湛荘へと向かい、3人は研究会のメンバーと合流する。そしてその夜、密室状態となった紫湛荘で惨殺死体が発見され……。監督はドラマ「99.9 刑事専門弁護士」シリーズなどで知られる木村ひさし。

映画.com

 山奥のペンションでの殺人事件。と言うことだったので、そこそこ古風で昭和初期の華族のお屋敷みたいなことを勝手に想像していた。

 しかし、驚いたことにゾンビ映画だった。ミステリーではあるのだが、謎解きを楽しむと言う面もあるかもしれないが、そこまでそれを考えさせるような映画ではなかった。

 ゾンビに襲われるハラハラドキドキ感もそれほどでもなく、ただ神木隆之介くんと浜辺美波ちゃんのやりとりをずっと見ていたいと言う感じの映画。だからと言って面白くないかと言うとそうでもなくて、浜辺美波ちゃんがとにかく可愛い。神木隆之介くんもセリフでそう言うくらい可愛い。もうそれだけでいい。

 気持ちが覚めてしまうような「んなわけねーだろう!」と思うこともなく、最後までしっかり見ることができた。

 まぁまぁ楽しかったよねー!って映画館を出られる映画になっている。

 浜辺美波ちゃんファンは是非是非お見逃しなく。



-映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「思い、思われ、ふり、ふられ」

「ストロボ・エッジ」「アオハライド」で人気の漫画家・咲坂伊緒による人気青春恋愛コミックを浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二のキャストで実写映画化。恋愛には積極的で社交的だが不器用な性格の朱里。夢見 …

映画「ボクの妻と結婚してください。」

織田裕二の4年ぶりとなる映画主演作で、2014年に舞台化、15年にドラマ化もされた放送作家の樋口卓治による同名小説を映画化。数多くのレギュラーを抱え、忙しい毎日を送るバラエティ番組の放送作家・三村修治 …

映画「ブラックホーク ダウン」

1993年に米軍が失敗したソマリアの将軍の捕獲作戦を、ノンフィクション小説を原作にリドリー・スコット監督が映画化。撮影は、クシシュトフ・キエシロフスキー監督とのコンビで知られるスワボミール・イジャック …

映画「天使がくれた時間」

 ニコラス・ケイジって名前はよく知っているし、顔もすぐに出てくるのに、作品が思い浮かばない。  何に出ていた人だっけ?って出演作品を上からずっと眺めていると、ほとんど見たことなかった。なのにどうしてこ …

映画「容疑者Xの献身」

05年に直木賞を受賞した東野圭吾の人気ミステリー「探偵ガリレオ」シリーズ第3作「容疑者Xの献身」をTVドラマ「ガリレオ」のスタッフ・キャストで映画化。顔を潰され指を焼かれるという残忍な殺人事件が発生。 …