今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

映画「糸」2回目

投稿日:

 昨年の8月の観たばかりだが、もうAmazonプライムビデオに登場。

 このお二人のご結婚ということもあり、もう一度鑑賞。

 「溺れるナイフ」も良かったけど、これもやっぱりラブコメの王道だ。

人と人は、赤い糸でつながっているけど、時に絡まってしまったり、ほつれてしまったり、

また時には切れてしまったりもする。

 だけども、切れてしまった糸でもまた繋がることもある。

 時間がかかっても必要ならまた繋がる。

 そういうものかもしれない。

 そういうのをいくつも経験していると、そんなたくさんの糸が懐かしく思えてくる。

 くっついたり離れたり、結ばれたり絡まったり。

 いろいろな糸が絡まり合ってぐちゃぐちゃに見えるけど、

 ひとつひとつ丁寧に追っていけば、みんなどこかでつながっている。

 

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「ハンターキラー 潜航せよ」

2018年の作品。ドン・キースと米海軍潜水艦の元艦長ジョージ・ウォレスが2012年に発表した同名小説の映画化。  潜水艦映画は大好き。この映画も期待通り、期待以上の映画でハラハラドキドキで爽快・痛快の …

映画「キャラクター」@ユナイテッド・シネマ

菅田将暉と本作が俳優デビューとなる「SEKAI NO OWARI」のボーカルFukaseの共演によるダークエンタテインメント。「20世紀少年」など数多くの浦沢直樹作品にストーリー共同制作者として携わっ …

映画「何者」

「桐島、部活やめるってよ」の原作者として知られる朝井リョウが、平成生まれの作家として初めて直木賞を受賞した「何者」を映画化。就職活動を通して自分が「何者」であるかを模索する若者たちの姿を、佐藤健、有村 …

映画「めぐり逢えたら」

1993年公開。 トムハンクスとメグライアンの恋愛映画。  2年前に愛する妻を亡くし次への一歩が踏み出せないままのサム(トムハンクス)は、まだ小さい息子ジョナと暮らしていた。再婚願望はあるがなかなかう …

映画「チームバチスタの栄光」

第4回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた現役医師・海堂尊のベストセラー小説を「アヒルと鴨のコインロッカー」の中村義洋監督が映画化。難易度の高い心臓手術を連続26回成功させた医師集団“チーム・バチ …