今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

料理 春菊

春菊とツナの和物

投稿日:

 ・春菊 一把
 ・シーチキン 1缶
 ・創味のつゆ 小さじ1
 ・マヨネーズ 大さじ2
 ・粗挽き黒コショウ 少々

春菊は沸騰した湯で1分間茹でる。

 あとは和えるだけ。

 5分で出来る副菜。



-料理, 春菊

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

11月2週目の常備菜

いつものポテサラと カボチャの甘煮  ポテサラは、毎回飽きないようにいつもと違う材料を一つ入れたりするが、今回はコーン缶くらいかな?  味付けもいつも通り。  いつもと変わったところがないというのが、 …

ゴボウの甘辛揚げ

 毎週土曜日に買い出しに行くので  金曜日はメニューに悩む  きんぴらごぼうを作るつもりで作らなかったために  ゴボウが一袋丸々残っていた  大きめに切ってビニール袋に入れる  他にも、にんじんが半分 …

軒しのぶをおしたじで

 「京ことば」  平安京の時代から1000余年、京都の街は日本の首都であった。  よって、江戸中期までは「京ことば」が日本の標準語であり公用語であった。  でも、「どす」とか「はる」、「やす」は幕末以 …

no image

今夜のメニュー

今夜は日曜日なので午後5時から1時間もかけて晩ご飯を作りました。 左上から「タコ、小松菜、いんげんの酢みそがけ」 左中央「豚ロースの味噌煮」 これが一番時間がかかりました。しょうがを入れたお湯で10分 …

白菜と胸肉の炒め物

白菜が1玉100円を切るようになると、毎日のように食卓に並ぶ。 漬物、鍋物、炒め物、煮物なんでもいける器用なやつ。 今回は鶏むね肉と一緒に炒め物。 胸肉の下味は、 醤油日本酒砂糖少々すり下ろし生姜コシ …