今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ライフシフト 生活

昨日の自分と今日の自分

投稿日:

 昨日の自分と今日の自分で、同じところがあるだろうか?

 見た目は似ている。鏡の中の自分は、自分の記憶にある自分の顔のように見える。

 心はどうだろう?

 昨日より元気がないかもしれないな。

 乾癬で荒れた皮膚は昨日とは違う。カサブタのつき方も違う。

 体重も違う。

 腸内細菌も、今朝たくさんその死骸を出してしまったからなぁ。多くが入れ替わっているかもしれない。

 目の見え方も、今日は疲れ目で昨日よりも見えにくい。

 

 なんとなく、昨日の自分に似たような体に見えるが、その確証はない。

 ただ朝起きて気がついたら、この体の中にいて

 ふと体を見ると、昨日と似たような体に見える。(ちょっと微妙に違うけど)

 (もっとかっこいいと思っていたけど、思ったより老けている)

 この「体の中にいる」と言う感覚はなんなのだろう?

 慣れちゃったからあまりよく分からなくなっているけど、

 最初に生まれて意識を持った時は、自分の体ってどう感じてたのだろう?

 小学生の頃、どうしてあの子よりも早く走れないのだろう?

 どうしてあの子よりも計算が遅いのだろう?

 どうしてあの子よりもモテないのだろう?

 その違いがよく分からなかったけど、

 徐々にそう言うことかとわかってきた。

 そして、どうすれば嫌われずに、気分良く過ごせるのか

 そのコツがわかってきた

 それも、嫌味がないように振舞わなければいけない

 何度も失敗して、分からなくなって、また新しい環境で頑張って、

 いつもいつもその環境で心地よく過ごせるように創意工夫をしてきた。

 それでも、環境は刻々と変化していく。

 自分もそれに合わせて変化させる。

 その繰り返しだ。

 ぬか床を毎日かき混ぜながらそんなことを考えていた。

 このぬか床も、たくさんの菌や微生物などが集まっていて、

 その時の環境に応じて変化して生きている。

 1日に何度も混ぜることによってそのバランスが保たれる。

 人間にとってこのぬか床でいう「混ぜる」という行為は何にあたるのだろうか?

 「行動」か?

 よく分からないが、淀んでいると心も沈む。

 動いていた方が活発になる。

 とりあえず「動く」こと。

 動いていること、動かしていることが大切なんだろうな。

 



-ライフシフト, 生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

覚えていますか?一緒に見た花を

自分の子供たちとお花見に行ったことはそこそこ覚えている。 毎年欠かさず行っているので、ひとつひとつ覚えているわけではないが、 近くの公園、ちょっと離れた川沿い、隣町の広場、 お寺や神社、あの池の桜、あ …

スロージョギングを続ける

 仕事を終えて、晩ご飯を食べてから走り出す。  公園まで歩いて10分  ラジオ体操第一と自分なりのストレッチをやってから  ゆっくりゆっくり走る。  2km弱を20分以上かけて走る。  常に鼻呼吸   …

iPhone5sの電池がいよいよ

 もう購入して8年になる。  私にとって最初のiPhoneである。  どうも近頃ホームボタンが押しにくいなと思っていた。  いざ手帳型のスマホケースから取り出してみたら、こんなことになっていた。  発 …

盆や正月にやることは

 お盆や正月の長期休みというのは、  当たり前だが、予定がなければ暇なわけで、  仕事もないから「さて何しよう?」となる。    実家へ帰省したり、帰省されたり、  お祭りに参加したり、買い物に行った …

インプット

 30年前、私の情報入手先は、新聞とテレビニュースとFMラジオとパソコン通信だった。  今は、インターネットとポッドキャスト。そして、嗜みとしてNHKニュース。  老眼が進行してからは、あれだけ好きだ …