今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 草花

朝一杯のコーヒー

投稿日:

 いつから飲み始めたのかまったく覚えていないのだが、朝食後にコーヒーを一杯飲む。1日にその一杯だけ。

 妻がコーヒーメーカーで淹れてくれる。

 コーヒー豆は、以前近くにあった百貨店の珈琲店で買っていたが、惜しくも閉店してしまった。仕方なく、その店がやっているオンラインストアで購入している。

 他のお店のコーヒー豆も試したが、どれも美味しいのだがなんだかいつもの豆じゃないと「とっちりしない」。「とっちりしない」は関西の表現らしいが、「しっくりこない」とか「おさまりがわるい」とか「満足できない」とかいう意味らしい。

 そのお店の豆ならどれでもいいので、一番安くてお得なものを買っている。それで十分なのだ。

 しかも、他の店の豆だとなんだか「とっちりしない」のに、インスタントコーヒーだと満足出来てしまうのが自分でも不思議なのだ。

 これは「インスタントだからこんなもん」という感覚があるのだろうか?「ドリップして淹れたのに、これかぁ」というのとは違うのかもしれない。なんとも贅沢な話だ。

 朝食を食べ終えて、このコーヒーをいただきながらブログを3本アップするのがいつもの朝の日課。

 今年の春だったか、ご近所さんにコーヒーの苗木をいただいた。

 数ヶ月であれよあれよという間に大きくなって、この先どこまで大きくなるのだろう?と少々焦っている。

 数年後にはコーヒー豆が成るとのこと。

 その時には自分で焙煎して淹れてみようと思っている。それまで成長を見守るのがまた楽しみ。

-ひとりごと, 草花

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

出前

 今までも「出前」というものをあまり利用したことがなかった。  子供の頃には、蕎麦屋に頼んだことはちょこちょこあって、それが楽しみでもあった。  街中を出前のカブが行き来していたし、かなりの注文があっ …

椿や山茶花

 山科駅から毘沙門堂の裏を抜けて大文字山へ入ろうとした道に、  花首から落ちた椿がぼとりと落ちていた。  まだそのまま飾りたいくらいの美しさが残っているのに、  「私の美しさはもう終わり。少しずつ衰え …

インプット

 30年前、私の情報入手先は、新聞とテレビニュースとFMラジオとパソコン通信だった。  今は、インターネットとポッドキャスト。そして、嗜みとしてNHKニュース。  老眼が進行してからは、あれだけ好きだ …

黄砂と空気清浄機

 中国の西に広がる、ゴビ砂漠やタクラマカン砂漠から、  遠路遥々、偏西風に乗ってやってきた黄砂は、  令和3年3月29日の午後から西の空にやってきた。  その日の日中はさほど感じなかったが、夕方の西の …

字引き

 向こうのブログでも書いたが、先日「方丈記」を読んだ。  古語辞典やら漢和辞典やらを引っ張り出して、ネットのGoogle マップとか合わせながら読み進めていくのが、やたら楽しくて夢中になった。  漢和 …