今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

アジ 散歩

桜から新緑・京から近江

投稿日:

 桜の開花は今か今かと待ち焦がれる時間は長いが、

 咲いてしまえばあっという間。

 先日花見に行ったかと思ったのに、すでにソメイヨシノの姿はない。

 今は八重桜の天下。

 いつもは、京都まで歩いていって帰りは電車ということが多かったのだけど、この日は電車で行ってから帰りが歩き。

 同じ道を歩いているのに、往きと帰りでは見える風景が違うのが不思議。

 いつもは午前中の日差しを背中から浴びて歩いていたが、この日は午後の西日を背にして歩いた。

 こんなところに枝垂れ桜があったのか?って発見もあった。もう花は散り始めだったけど。

 「そすいさんぽ」の道を12.5kmのうち7kmくらい歩いたかな?

 今回逆に歩いてみて感じたのは、想像以上に登り坂がキツかった。平坦な道だと思っていたところがずっと緩やかな登り坂だったんだなぁ。

 峠の途中まで登ってきて、すでにヘロヘロ。

 峠の頂上のお地蔵さんまで着いたら、肩で息していた。

 思っていたのと違っていたようだ。上の図のように思い違いをしていた。

 次はまた、往きは歩きで、帰りは電車にしよう。

 疲れた夜の晩ご飯。アジの開きと作り置きのおかず。

 冷奴が美味しい季節になってきた。

-アジ, 散歩

執筆者:


  1. Aki より:

    枝垂桜ってソメイヨシノよりちょっと遅いんだね、日曜日秩父方面走ってて良くわかりました、すっかり新緑の季節ですね~、花粉が飛んでなければ最高なんだけどね

    • KURI より:

      Akiさん
       これから暑くなるまでツーリングは気持ちいいでしょうね。車でドライブとか行かなくなったけど、その分森の中を歩く楽しみが出来て良かったです。

  2. 本読みと山歩き2 より:

    読み逃げの「本読みと山歩き2」です。
    新緑の良い季節です、「そすいさんぽ」っていう道があるんだですね。
    知らなんだ(笑)
    GWに高校のワンゲル時代の友人と京都で飲んで翌日山歩きします。
    この辺りも良いですね~

    • KURI より:

      本読みと山歩き2さん
      ご無沙汰しております。「そすいさんぽ」の道標が出来たのはつい最近のことです。二日酔いの朝に歩くにはちょうどいい感じのゆる〜い散歩道です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

高い雲と低い雲

 「大気の状態が不安定になりやすく」って時は、雲が楽しい。  高い雲から低い雲、  筆で引いたものから、筆先で叩いたようなものだったり、  外に出て空を見上げるのが癖になり、ちょっと変わった雲があれば …

京都三条街歩き

 帰省していた子供たちが帰っていって、やれやれってことで妻とのんびり京都を散策。  京都のお店の多くは午前11時からなので、午前10時半頃だとこの通り。  三条大橋の上はまだガラガラ。  LOFTやU …

アジの南蛮漬け

 ウロコ、頭、セイゴ、内臓が処理してあったので楽々だった。  10匹以上入って198円。  2盛り購入して南蛮漬けに。  南蛮液は、醤油、日本酒、水、酢1カップずつ、それと砂糖大さじ4くらいを煮切って …

今夜の散歩

夜の散歩はまだまだ続いております。一向に痩せませんが。 今夜も大津港へと向かって歩いていきました。珍しく大津港には照明を全開に点けたビアンカという観光船が着船しており、その姿が湖面に映りなかなか美しか …

非密の琵琶湖小花火大会2022 in 琵琶湖浜大津

 いつものように湖岸を散歩。この日は誘われるようにいつもと反対の西へ向かうコースへ。  今日もキレイな夕焼け。  月曜日だというのに、いつもよりホテルの客室が埋まっている。  いつもより人が多い。   …