今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

スイーツ・デザート 料理

水無月の材料でクレープ作ってみたら大きな生八ツ橋になった

投稿日:

 先日、夏越しの祓えでいただく和菓子「水無月」を作った

 白玉粉や上新粉などを使わず、お手軽な薄力粉と片栗粉で作ったものだ。

 今回はその薄力粉と片栗粉を使ってクレープみたいなものを焼いてみた。

・薄力粉 大さじ5
・片栗粉 大さじ1
・砂糖  大さじ3
・牛乳  150ml

よく混ぜ合わせて、フライパンで焼くだけ。

  フッ素加工のフライパンで油を引かずに弱火で片面だけゆっくり焼く。

 砂糖が多めなので焦げやすい。

 手作りの茹で小豆をたっぷりのせて半分に折りたたむ

 ホイップクリーム、きな粉、チョコレートソースをこれでもか!と、のせて完成。

 クレープ生地がモチモチで美味しい。

 食べていてふと思ったが、

 この生地にシナモン(ニッキ)を入れたら京都の生八ツ橋じゃないか?

 食感が似ている。

 次はこれにシナモンを足して、もう少し小さめのをいくつか焼いてアンコを挟んでみよう。

 生八つ橋になるかもしれない。

 かもしれない。



-スイーツ・デザート, 料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ホタテ入りカボチャのクリームパスタ(生クリームなし)

 玉ねぎと、皮を剥き細かくスライスしたカボチャをバターとニンニクで炒める。 しんなりしたら1カップのコンソメスープを入れてしばらく煮る。 それをジューサーミキサーでクリーム状に。 フライパンに移して牛 …

とり天好き

  とり天を初めて食べたのは、それほど昔ではない。   たまたま大阪で入った店の看板メニューで、おかわり自由だった。   その時点では「とり天って何?」と思った。   「鳥の唐揚げ」や「焼き鳥」じゃな …

鳥唐揚げで3種のあんかけ

 久しぶりにみんなが集まった。  大人7人と幼児が一人。  大皿料理を3つ。  まずは、一口サイズの鳥の唐揚げをたくさん揚げた。(鶏胸肉を800g)   そして3つのあんかけと絡める。  ・酢豚風のあ …

腹八分目には

 山歩きに行くときには、自分でお弁当を詰めていくのだが  どうしても普段食べている量よりも多くご飯を詰めてしまう。  「今日のコースだと弁当を食べられるのが午後1時くらいになってしまいそうだ」  と考 …

白菜の煮浸し(にびたし)

 亡き母がよく作ってくれたレシピ。そして、直接作り方を教えてもらったもの。  作り方と言っても至って簡単で、  ざく切りにした白菜とニンジンを中火でじっくり炒めていく。  次第に水分が出てくるので、そ …