今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ご飯もの 料理

法事のあとの晩ご飯

投稿日:

 法事の昼ごはんはみんなで料理屋さんのお弁当

 もうお腹いっぱいで、

 「晩ご飯はどうする?」「まだそんなにお腹空いてないなぁ」って感じ。

 それでも何も食べないのもなんなので、適当に作ることにした。

 玉ねぎとピーマンを炒めて、ご飯と合わせ、ターメリック、塩コショウ、パセリとで、ターメリックライス。

 味付け牛カルビにピーマンをプラスして炒めた焼肉。

 スライスしたきゅうりを塩揉みして、味ぽんと炒りごま。

 わかめの卵スープ。

 サニーレタスとトマトのサラダ。

 慌ただしい夜だったが、チャチャッとワンプレートで。

 いざ食べ始めると、困ったことに入ってしまうもんです。



-ご飯もの, 料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

子に料理を教える

娘が最初にひとりで作った玉子焼き。塩コショウもしていない、ただフライパンで焼いただけ。  子供には料理ができるようになって欲しいと  小さい頃から包丁を持たせたりしていたが  結局、何も作れる料理がな …

豚薄切り肉と春キャベツのネギ塩炒め

 豚ロース薄切りは一口サイズに切り、  下記の材料で下味。  ・塩 ・黒コショウ ・おろし玉ねぎ ・おろしニンニク ・日本酒  肉と玉ねぎを炒めて、火が通ったら  春キャベツを入れてしんなりするまで炒 …

お気に入りの天ざるそば

 美味しいお蕎麦屋さんに行くのはなかなか出来ないので  自分で作るしかない  蕎麦は、上州粕谷製麺所の「ねじれそば」  そばつゆは「創味のつゆ」  天ぷらは、野菜の天ぷら  この日は、カボチャ、ねぎ、 …

6月最初の常備菜

 6月最初の常備菜はやや少なめ。 鶏むね肉とゴボウの甘辛炒め  むね肉は、醤油、日本酒、砂糖、おろし生姜で揉んでおく。ゴボウは千切りしてアク抜き。  ごま油で炒めて、火が通ったら醤油と砂糖少々ずつで味 …

水煮大豆のかき揚げ

 「蒸し大豆」のかき揚げは以前に作って、その美味しさに驚いた。  水煮よりもホクホクしていて美味しかった。  もう一度あれを食べたいなと思って冷蔵庫を開けたら、  蒸し大豆だと思って買ったものは、「水 …