今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ご飯もの 料理

法事のあとの晩ご飯

投稿日:

 法事の昼ごはんはみんなで料理屋さんのお弁当

 もうお腹いっぱいで、

 「晩ご飯はどうする?」「まだそんなにお腹空いてないなぁ」って感じ。

 それでも何も食べないのもなんなので、適当に作ることにした。

 玉ねぎとピーマンを炒めて、ご飯と合わせ、ターメリック、塩コショウ、パセリとで、ターメリックライス。

 味付け牛カルビにピーマンをプラスして炒めた焼肉。

 スライスしたきゅうりを塩揉みして、味ぽんと炒りごま。

 わかめの卵スープ。

 サニーレタスとトマトのサラダ。

 慌ただしい夜だったが、チャチャッとワンプレートで。

 いざ食べ始めると、困ったことに入ってしまうもんです。



-ご飯もの, 料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

手羽元ホロホロ煮

箸で突けばホロホロと崩れる手羽元煮込み   鶏むね肉も安くて美味しくて重宝しますが、手羽元も負けてはいません。しかも骨付きなのでいい出汁が出るので、味に深みが出せます。  そして、意外と早く柔らかく煮 …

水煮大豆のかき揚げ

 「蒸し大豆」のかき揚げは以前に作って、その美味しさに驚いた。  水煮よりもホクホクしていて美味しかった。  もう一度あれを食べたいなと思って冷蔵庫を開けたら、  蒸し大豆だと思って買ったものは、「水 …

4月上旬の常備菜

ゴマサバの味噌煮ブロッコリー(茹で)菜花のお浸し春菊の胡麻ポン酢和えポテトサラダゴボウのサラダきんぴらごぼう(ブロッコリーの皮入り) 息子夫婦に渡す分として。  サバの味噌煮  街の老舗のお惣菜屋さん …

ブロッコリーは醤油をかけておひたしで!

醤油だけでいいじゃない?  北関東で生まれ育った私は「カキナ」という菜の花のおひたしが好きで仕方がない。でも春先しか食べられない。しかも、関西に引っ越してからはそのカキナも食べられなくなってしまった。 …

キノコのマヨキムチ焼きうどん

 この手のいい加減なメニューは作っていて楽しい。  「麺つゆで絡めて、大根おろしと生姜に九条ネギたっぷり」とか、  「味ぽんとマヨと削り節ドバーっとのせ」とか  「納豆高菜漬けと温玉」とか、  いくら …