今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

丼物 料理 炒め物 玉子 鶏もも肉

焼き鶏モモ肉丼

投稿日:

 なんという名前にしようかと考えたがよくわからない。

 鶏もも肉は、「味付け塩コショウ」してから片栗粉をまぶしてフライパンで焼いた。

 野菜天はトースターで炙っただけ。

 玉子そぼろは、塩コショウしてフライパンで焼いた。

 緑色の青菜は、小松菜。茹でて絞って「ゆかりふりかけ」と「麺つゆ」で和えた。

 最後に白だしで作った和風あんかけを全体にかけて出来上がり。

 

 丼は、色々なんでものせてしまうと、それらしくなるので、

 迷ったらとりあえず丼。

 とりあえずなんでも玉子で綴じてみるとか、

 あんかけでまとめちゃうとか、

 なんでもありなのが「丼」。

 漬物と味噌汁だけあればいいし、後片付けも楽。

-丼物, 料理, 炒め物, 玉子, 鶏もも肉

執筆者:


  1. Aki より:

    鶏と卵が乗ってるので、どこかに親子が入ってもいいのでしょうか。

    母親の作ってくれた中で数少ない美味しいと思った料理が、
    鶏のムネ肉を焼いてから甘じょっぱいタレに絡めて丼にしたもの、
    本人はタツタ丼って言ってたけど確かに揚げてないから竜田揚げではなかった、
    しいて言うなら竜田焼き丼かな…

    • KURI より:

      Akiさん
      >どこかに親子が入っても
      ホントですね〜。
      自称「タツタ丼」は美味しかった。自分でもよく作るメニューで、家族にも人気のメニューです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

あずきタルト

 フルーツが何かあったら良かったのだけど、冷蔵庫を開いても常備している「茹で小豆」しかなかったので、それを使ってタルトを作ってみた。  ベースのタルトは、先日作ったマロンタルトと同じくホットケーキミッ …

11月2週目の常備菜

いつものポテサラと カボチャの甘煮  ポテサラは、毎回飽きないようにいつもと違う材料を一つ入れたりするが、今回はコーン缶くらいかな?  味付けもいつも通り。  いつもと変わったところがないというのが、 …

鶏胸肉の中華あんかけ竜田揚げ

鶏胸肉の中華あんかけ竜田揚げ 使った材料 鶏胸肉 大1枚(3人分)塩胡椒 (胸肉下味用)片栗粉 (衣用とあんかけ用)顆粒中華だし(あんかけ用)砂糖 (あんかけ用)醤油 (あんかけ用)コチュジャン (あ …

酒とか嗜好品

 飲む時には、毎晩のように飲むお酒も、  飲まない時はまったく飲まなくなる。  飲む時は、洋酒だったり日本酒だったり、ビールだったり焼酎だったりなんでも飲む。  その習慣を止める時は、体調を崩した時か …

和風キノコスパゲティ

 大きなシイタケ5つで2人前の和風キノコスパゲティ。  麺つゆの砂糖と水で、親子丼を作るくらいのひたひた感でシイタケと油揚げをグツグツと煮る。  7分間スパゲティを茹でている間もずっと弱火でグツグツ。 …