今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

出来事 料理 生活

片刃の小包丁

投稿日:

 またまた掘り出したもの。

 片刃の小包丁。全長20cmくらい。

 全体が少し錆びてしまっている。裏側はこんな感じ。

↑こちらの面は平ら。

 全体に紙やすりをかけてから、砥石で研いだ。

 切れ味を試してみると、

 なんだかゾッとするくらい切れる。

 トマトを切っても、皮を切るときのプチっという感覚すらなくストンと切れる。

洋包丁、いわゆる三徳包丁ばかり使ってきたが、こういう片刃の和包丁も新鮮でいいもんだ。

 上から垂直に切ると、片刃の方にズレることに違和感を感じるが、きっとすぐに慣れそう。

 小さくて小回り効く。鯵など中くらいの魚を捌くのにいいかも。

-出来事, 料理, 生活

執筆者:


  1. Aki より:

    マメに手入れしないとすぐ錆びちゃいますよね、ウチのカミさんなんて汚れた食器共々シンクに包丁を放置とかありえないことするので論外、柄も含め全部がステンレス製が無難です、鋼を挟んだステンレス包丁も油断するとすぐ鋼部分が錆びるしね・・・
    でも通販で包丁探すと食器洗い機対応の多いこと、自分が世間とズレているのかもw

    • KURI より:

      Akiさん
      うちもメインで使っているのは握りまでオールステンレスの三徳包丁なんですが、和包丁はあまりにすぐ錆びちゃうのでびっくりです。
      南部鉄瓶や中華鍋などの鉄製のものは、手入れすることも楽しみのひとつってくらいじゃないと最初は手にあまりそうです。

  2. アプリ より:

    包丁の切れ味がよいと野菜もスイスイと切れて気持ちいいですね。
    ステンレスではないちゃんとした刃の包丁、家でも主人は使ったあとそのままに放置なので錆びてしまいます。京都で買った有次の包丁なのにね。(それでも、自分でたまに研いでいるのを見ます。)

    出刃や柳刃、なかなか使わないです。めったに魚をおろすとかないし、かつおの刺身もステンレスの包丁で切ってしまうので、でも使わないともったいないですよね。

    • KURI より:

      アプリさん
       自分で包丁を研いで、切れ味が鋭くなるとうれしくなりますが、砥石を出して研ぐまでがなかなか面倒なんですよね。やるときはまとめて数本やるようにしています。
      大きな魚を捌くこともなくなりましたから、大抵のものが三徳包丁で事足りますよね。スーパーでも、出来るだけ包丁なしで調理できるようにしないと売れないでしょうし。
      近所のスーパーでは、処理していない魚なんてほぼ見かけなくなりました。

  3. しんちゃんママ より:

    >処理していない魚なんてほぼ見かけなくなりました。
     ⇒近所のスーパーMは1匹まんまのお魚、いろいろあります。
      魚をさばいてくれるのですが、
      最近、若い女性が手際よく、さばいてくれます。
       ⇒「できるの?さばいてあげようか?」と言う鮮魚チーフを見かけると、
         なぜか、ホッとします。
      

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
      >1匹まんまのお魚、いろいろあります。
       羨ましいです!
       鮮魚が充実しているお店もあるのですが、車で30分くらいかかるのでなかなか行けません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

話上手はテクニック・聞き上手は人徳

 人前で何かを喋ることというのは、緊張するものだ。  30代半ばまでは、もうホントに大嫌いで逃げ回っていた。  学生時代、授業中に先生に指されることが怖くて身を低くしていたし、授業参観の時などは消えて …

酢鶏

 鶏むね肉が常備してあるものだから、酢豚よりも酢鶏を作ることが多い。  甘酢あんを甘い目にすると、甘党の家族も喜ぶのでよく作るメニュー。  緑色は通常ピーマンを使うのだろうが、私が乾癬でナス科の食材を …

片栗粉でわらび餅

 もうかなり有名なレシピだけど  今日もみんなで作って楽しかったので書いてみます  たっぷり4人分 片栗粉 100g砂糖 60g水 500ml  片手鍋に入れてダマがなくなるまでよく混ぜる  鍋を中火 …

デジタル化におびえる

 私はどちらかと言えば同世代の中では早くからパソコンを使っていたし、インターネットというものが拡まる前からパソコン通信でコミュニケーションをとり、インターネットが開始されたらすぐに自分のホームページを …

比叡山・ツツジはちょっと遅かった

 京阪電車石坂線「坂本比叡山口駅」で降りて、日吉大社へのゆったりとした上りの参道を歩く。  久しぶりの山歩きで心ウキウキなのだが、1kgほど太ったのでゆっくりと登っていこう。  日吉大社すぐ隣にある大 …