今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

スイーツ・デザート 料理

片栗粉でわらび餅

投稿日:2020年4月24日 更新日:

 もうかなり有名なレシピだけど

 今日もみんなで作って楽しかったので書いてみます

 たっぷり4人分

  • 片栗粉 100g
  • 砂糖 60g
  • 水 500ml

 片手鍋に入れてダマがなくなるまでよく混ぜる

 鍋を中火にかけて

 ひたすらグルグルかき混ぜる

 そうそう忘れてた

 大きめのボウルに水を張って、氷を入れておいて!

 固まったわらび餅をそこに落としていくから

 しばらくは固まらないから、あともうひとつ準備

 きな粉と砂糖を同量ずつ混ぜておいて

 これはもう一人のやってもらうか、鍋を火にかける前にやった方がいいかも

 固まり始めたらあっという間だよ

 油断せずにグルグルとかき混ぜておいて

 言っている間に固まってきたかな?

 うわぁ〜って感じで一気に固まってグルグルかき混ぜられなくなってきたでしょ

 ここからは大きめのスプーンとか、ゴムベラとかですくい取って

 氷水の中に落として行こう

 大きさはどうでもいい

 お皿に盛り付けてから切ればいい

 4人分はこんな感じ

 けっこうたくさんある。

 甘いきな粉をたっぷりかけていただきましょう

 抹茶と砂糖を混ぜたのもいいけど、やっぱりきな粉が美味しい

 「おやつ何しよう?」からはじめて

 材料さえあれば15分くらいで出来上がる

 みんなで手分けして作業分担して

 鍋ではダイナミックな科学変化が起こり

 食べては甘くて美味しい

 特に子どもがいるご家庭では楽しめる

 しかも安い!

 ぜひぜひ







-スイーツ・デザート, 料理
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

腹八分目には

 山歩きに行くときには、自分でお弁当を詰めていくのだが  どうしても普段食べている量よりも多くご飯を詰めてしまう。  「今日のコースだと弁当を食べられるのが午後1時くらいになってしまいそうだ」  と考 …

鍋焼きうどん

 寒い日は鍋焼きうどんがいい。  小鍋でグツグツ煮込んでから器に盛り付けてもいいのだが、やっぱり一人前の土鍋で作るのがいい。  冬の寒い日や、ちょっと風邪気味でパワーが欲しい時に作る。  学生時代に、 …

「がんもどき」もどき

がんもどきを作ろうとしたが、豆腐が少量しかなく、 小麦粉で補おうか?片栗粉と卵か?と考えている時に、 野菜室の奥に隠れていた長芋を発見。 それを擦り下ろして、 常備菜のひじき五目煮と合わせ、 卵と片栗 …

百日祝い(ももかいわい)

 ありがたくも、いわゆる「お食い初め」の儀式に呼んでいただいた。  自分たちの時は、一人目の子供には真似事のようなことを自宅で行ったが  4人目、5人目に至っては、その儀式をやったかどうかも覚えていな …

お盆の宴・大皿3種

 子供たちが帰省してくれると言うので、「宴」の準備。  ピーマン肉詰めが食べたいと言うので、久しぶりに作った。 ピーマン肉詰め  大きめのピーマンを選んで買う。4つ入りで140円。  ボウルでハンバー …