今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

出来事 散歩 歴史

皆既月食散歩

投稿日:2022年11月9日 更新日:

 いつものウォーキングの時間。

 東の空では素晴らしい天体ショーが繰り広げられていた。

 いつもより賑やかな湖岸には、望遠鏡や望遠レンズ、双眼鏡を三脚に載せて観測している人から、

 散歩のついでに腰を下ろして夜空を見上げる老夫婦まで。

 子連れも多かった。おじいちゃんが孫に月食の原理を説明していたり、お父さんが望遠鏡と格闘していたり。犬の散歩中に妙に犬が大はしゃぎして飼い主が振り回されていたり。いつもと違う風景に微笑むばかり。

 「だいぶ欠けてきたね」

 「あと10分くらいで皆既月食状態になるよ」

 妻とはスマホでそんなやり取りしながら、私は湖岸で、妻は自宅のリビングの窓から同じ空を見上げている。

 今回の月食は、午後6時過ぎから午後10時前までの長時間楽しめた。皆既食の時間も1時間半ほどあって大満足の天体ショーだった。

 小さい子供たちが寝る前までにメインのところが見ることが出来たことも、なかなか家族で楽しめる良い皆既月食だったと思う。

 天王星食に関しては、肉眼ではほぼ見えないのでスルーした。天王星は5.7等級の明るさ。ざっと空を見上げても、しっかり見えるのはひときわ明るい木星と土星と、せいぜい1等星がちらほら。6等級ほどの星は肉眼では到底見えそうもない。

 それでも「今頃、天王星が見え隠れしているのだな」って思うだけでちょっと興奮する。

 前回の皆既月食+惑星食(土星)が442年前の1580年。

 1580年というと、信長が近畿をほぼ平定し、中国の毛利を念頭に羽柴秀吉が東播磨方面を攻めている頃。その頃に皆既月食はみんなが見上げただろうが、同時に起こった土星食をどれだけの人がわかっていただろう?

-出来事, 散歩, 歴史
-,

執筆者:


  1. Aki より:

    月はかなり北の位置から上がってましたね、今時期の太陽の通り道とは全然違う感じなのに地球の影と重なるのがなんとなく不思議です、晴れてたのでたくさんの人が見たことでしょう、ところで皆既月食って今まで何度見たのかな・・・

    • KURI より:

      Akiさん
       今回は開始時間も早くて良かったし、最初から最後まで見ることが出来たし、完璧な皆既月食でした。
      皆既月食はちゃんと見たのって何回あるでしょう?大抵はチラッて見る程度です。
      天文部の時はちゃんと観測したので、しっかり最初から最後まで写真を撮って観測したのはもう45年前くらい?ハハハ、大昔です。

  2. 一般人 より:

    信長が見れたかは、天気がどうかが分からないので。

    • KURI より:

      一般人さん
       徳川家康の家来で、松平家忠という人が書いた「家忠日記」に、天正8年6月15日に「月しよくいぬゐの時かいけん」と書いてあるみたいです。
      土星食まで認識していたかどうかは怪しいですが、0等級の明るさの土星なら肉眼でも観測できたかもしれません。

  3. しんちゃんママ より:

    6階の通路から、6階の奥さん4人で30分間見ていました。
    「安土桃山時代」とか、「織田信長」とか、楽しい会話でした。
    一人が、「今、鹿児島の妹と皆既月食見ながら、LINEしてるの!」と言い、全国で見ているんだなあと思いました。

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
       いいですね〜。ほんわかしてきます。離れた場所で同じ月を見ているって、繋がってる感があって安心します。
      遠距離恋愛中の恋人だったら最高だろうな。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

比叡山の雨雲

 比叡山に雨雲が掛かると、多くの場合30分前後でここにも雨が来る。でも大気が不安定なこの時期では、その雨雲の方向性も定まらず、今回のように比叡山から北の比良山系の方へと向かっていくことも多い。  雨雲 …

ブログを統一

みなさん、こんにちは。 今まではyahooで2つ、mixiでひとつ、合計3つのブログを不定期に書いてきましたが、今度はそれをひとつにまとめてみました。 書き込む内容は、日々の散歩のこと、釣りのこと、家 …

南部鉄瓶

 遺品の中から見つかったボロボロに赤錆のついた鉄瓶。  取っ手も片方はずれていて、持つことも出来ない。  「これはもうダメだよね? ちょうど明日の朝、金属回収が来るみたいだから出しちゃおうか?」  「 …

高額オレンジカードの交換  11/13 追記あり

「オレンジカード」というものをご存知だろうか?  近距離用の自動券売機で切符を購入することができるカード、通称「オレカ」だ。 2013年3月13日で既に発売中止になっている。 その上、5000円と1万 …

映画「余命10年」

 午前8時15分に始まる映画のために、  休日の朝、午前6時半に起きる。  寒の戻りというのか? 街路樹を通り抜ける朝のビル風は、  鋭く冷たかった。  ペアシートに体を沈ませて、脱いだ厚手のコートを …