今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

スイーツ・デザート 小豆 料理

砂糖120gのアンコ 2020.10.25

投稿日:2020年10月25日 更新日:

1袋の小豆で通常砂糖の量は200g〜300g。

当初は、甘いもの好きの妻のために320gほど入れていた。

さすがに甘すぎて、食べていてなんというか「やばいよな」って感覚があった。

 300gから250gへ、

 そして、250gから150gへ。

 「まだ減らせそうだね」ということで、

 120gへ。

 プラスティックボウルが100gちょうどで、合計220g。

 前日から18時間水につけて置いた小豆を水から沸騰させて、

 一度煮こぼす。

 再び新しい水で煮はじめて、沸騰したら弱火にして40分〜50分。

 隣でおでんの大根、奥のコンロでは鶏レバーを煮ている。

 木枯らしが吹く休日に、部屋を温めるには煮物が一番。

 

 煮上がったら一度火を止めて砂糖を2回に分けていれる。

 塩も少々入れるが、この量はお好みで調整して欲しい。

 砂糖が少ない時の方が、塩の影響が大きい。私はいつもよりも多めに入れてみた。

味見をしてからバッドへ流し込む。

 バッドが無ければ、そのまま鍋に入れたまま置いておいていい。

 冷めてからもう一度味を確認。

 うん、この甘さでも十分いける。

 目標はもう30g減らして90gへ。

 これがNHKのガッテン!で作っていたアンコだが、

 いきなりだと妻の寂しそうな顔を見ないといけないから迷うところだ。



-スイーツ・デザート, 小豆, 料理
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

大好きポテトサラダ

 なんだかんだで月に3〜4回は大量に作っているポテトサラダ  家族もみんな大好きで常備していないとなんだか寂しい  私は乾癬があるので、ナス科であるジャガイモは控え気味にしているが  それでもポテサラ …

松栄堂さんのバターカステラ

頂き物のカステラ。  あまり聞かないお店の名前だった。 美味しかったのでお店を調べてみたら「岩手県」の和菓子の老舗だった。  一関市という名前もよく知らなかった。「平泉」と言われればすぐ分かる。一関市 …

納豆キムチ蕎麦

 いつもの蕎麦を茹でて、  いつもの麺つゆで、  上に納豆と市販のキムチをのせただけだが、  これがうまい。  蕎麦にキムチなんて邪道だろう!  と言われそうだが、  カレー蕎麦が美味しいように  こ …

グリルパンで作る料理【3選】

 具材をグリルパンという小さな鉄のフライパンに盛り付けて、ガスコンロの魚焼き用グリルに入れて焼くだけ。グリルも汚れず洗う手間もなく、上下から高温で短時間に焼くことができて、そのまま食卓に出せてちょっと …

豚天

 とり天はよく揚げるが、豚天は久しぶり。どちらもお手軽でご飯が進み、安くて食べ応えのあるメニュー。  豚もも肉、豚こま肉は一口サイズに切って、  ・醤油 ・おろし生姜 ・日本酒  で下味をつけておく。 …