今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 散歩

追い風

投稿日:

 高校時代。


 冬の猛烈な季節風の下、40分間の自転車通学。


 追い風の時は、帆をあげたい気分だったが、


 向かい風の時は、ペダルにのせた足の先に全体重をかけても、


 1mmも前へ進まなかったことを覚えている

 バンドをやっている時で、


 背中にギターを背負って、後ろの荷台にはギターアンプを括り付けて走ったこともあった。


 荒れた海に放り出された帆掛舟みたいなものだった。


 向かい風の時は、その風を恨めしく思ったものだ。

 しかし、いざその風が、


 穏やかな追い風の時は、その風の存在さえ気付かないことも多い。


 今日のペダルが軽いのは、自分の実力だと思っていた。

 思い返せば、


 今までの人生でもそんな追い風に気づかずに、


 自分の実力だと思っていたことがあった。


 今になってわかることだけど、


 あの風はきっと気まぐれなものだったのだろうと思う。

 それを自分の力と思ってしまった。


 向かい風は穏やかでも気がつく。


 でも、穏やかな追い風は気付かないものだ。

 すれ違いざまにふと顔に当たる向かい風。


 そして、通り過ぎるとあとからくる香りと追い風。


 人と会う一瞬にも、


 短いドラマがある。

-ひとりごと, 散歩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

おみくじとか占いとか

 子供の頃は引いていたのかな? それさえも覚えていないが、  「おみくじ」やら「占い」やら、あまり興味がない。  それに振り回されるのが面倒なのかもしれない。  家を建てたり、リフォームしたりした時も …

やってはみるけど、ダメだったらごめんね

 「やってはみるけど、ダメだったらごめんね」というケースは日常よくある。  「それならいいです」とは言われないし、「いやいや、できる範囲でいいよ」「ダメで元々だから」と言ってもらえると気が楽になる。 …

大丈夫、大丈夫

 「大丈夫」って、  いろんな意味があるんだなぁ。  「Are you OK?」  「Are you all right?」  「Is this safe?」  「Are we good?」  「Yo …

大切に思うからこそ距離を取ろう!

 タバコをやめてもう10数年以上になる。  あれだけ好きだったのにやめた。  最高1日2箱半吸っていた。  息苦しさを感じたのと、ちょっと走っただけで酸素不足を感じたからだ。  要するに、「気持ちイイ …

紅葉狩り@近所

 妻と一緒にリュックを背負って、近所のスーパーへ買い物ついでに湖岸に出てみた。  週末だけあって人で賑わっていた。  翌日の日曜日は雨の予報だったので、「今日のうちに」というのもあっただろう。 あちら …