今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

出来事 散歩

遠くの積乱雲

投稿日:

 夕暮れ時のウォーキング。

 湖岸に出て最初に目に入ってきたのが夕陽とは反対側である北東の鈴鹿山脈方面の積乱雲。

 夕陽を受けてなかなかの迫力。

 それで、メインの西の空はどうかと言えば、

 ラピュタ の「龍の巣」のような雲がある。なんだか不気味な雰囲気。

 もう少し引いて撮影してみると、

 なんだかこの世の終わりみたいな感じになってきた。

 その15分後に、少し南西にむけて撮影してみると。

 3つほどの積乱雲があるように見える。

 その時の雨雲データはこんな感じ。

 京都府北部の舞鶴や兵庫県の山間部あたりの積乱雲のようだ。

 上から2枚目の写真なんて、京都市内で何かあったのか?と言うような写真だったが、

 思ったよりも遠くだったようだ。

-出来事, 散歩

執筆者:


  1. Aki より:

    実際の雲と雨雲レーダーをいつも見比べてると、雲を見ただけでどのあたりで発生しているのかわかるようになります、まあたいてい決まったあたりですけどね。
    このあたりだと中禅寺湖界隈で沸いたのが宇都宮に向かうとか、下久保ダム界隈のが我が家へ来るとか…

    • KURI より:

      Akiさん
       そういう目で天気図と雨雲レーダーと実際の空を見比べていると楽しいですよね。いくつかのパターンがあって、それにしっかりと当てはまる時と、微妙に違う時と、「え?」という動きをする時と。
      決まった動きをしないことが多いから面白いのかもしれません。(^_^)

  2. しんちゃんママ より:

    きょう、夕焼けがきれいでした。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

さよならiPod

 ちょっと見ると今のiPhone SEみたいにも見えるが、最後に買ったiPod touch。  今日の報道で、以後新しいiPod touchは発売されないと聞いた。とうとうこの時が来たかと思った。   …

コメントの不具合

 コメントを書き込んでくださっても表示されなかったようです。  原因はよくわかりませんが、いただいたコメントがスパム扱いになっておりました。ごめんなさい。  スパムを解除して、コメントを承認しました。 …

方丈の庵跡(長明方丈石)

 あれからもやっぱり方丈記は大好きで、何度も読み返したり、朗読を聞いたり、関連する本を読んだり、動画を見たりしているうちに、  どうしても実際に「方丈の庵」があった場所に行ってみたくなって、  この日 …

四ノ宮神社

 数日前の桜の満開を過ぎて、近江国四ノ宮(天孫神社)の桜は掃き清められていた。  この日の日中は夏日で日差しも鋭かったので、午後遅くに散歩へ出掛けた。  墓参りを済ませてから小関峠へ向かうと、峠途中の …

メダカとかアボカドとか

 無事に冬を越すことができたメダカ。  水面に浮いているポツポツは「エサ」。  水面より上の水草は一度枯れてしまったが、春になって再び伸びてきた。メダカも1匹も星にならずに春を迎えた。  タニシも冬の …