今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

料理 豚肉 酢の物

酢の物としての冷しゃぶ

投稿日:

 最初は、長芋を使った酢の物を作ろうと思っていたが、

 作っているうちに、冷やしゃぶもキュウリの塩もみもすべて混ぜることになってしまった。

 そんな一品。

作り方

 長芋は細い短冊切り

 キュウリは薄い輪切り

 乾燥わかめは水で戻し、

 豚バラ薄切りは、熱湯でしゃぶしゃぶして冷水へ落とす。

 三杯酢は、醤油大さじ3、お酢大さじ3、砂糖大さじ3(三人分)

 すりおろし生姜大さじ1

 よく馴染ませてから器に盛り付けて、

 刻みネギと炒りごま

 赤いのがなかったので、フレッシュトマトを添えた

 オクラとか入れても美味しそう。

 三杯酢が面倒なら、味ぽんでも、お気に入りのドレッシングでも。

蒸し暑い日にはこういうのがいいね。



-料理, 豚肉, 酢の物
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

蕗の炒め煮

4月に入ったらスーパーにもフキが並ぶようになりました。 大きな葉がついたものもありますが、今回は茎だけのもの。  葉は茹でてアク抜きして、濃いめに醤油と砂糖で味付けして佃煮にすると美味しい。  今回は …

とんかつを揚げよう

 私たち夫婦の外食といえば、ほぼ「とんかつ」と決まっている。  「とんかつ」が好きだということが一番だが、そのとんかつを美味しく食べようと思うと外食になってしまう。  自宅で家族全員揃って揚げたてのと …

ゴボウの甘辛揚げ

 毎週土曜日に買い出しに行くので  金曜日はメニューに悩む  きんぴらごぼうを作るつもりで作らなかったために  ゴボウが一袋丸々残っていた  大きめに切ってビニール袋に入れる  他にも、にんじんが半分 …

4月上旬の常備菜

ゴマサバの味噌煮ブロッコリー(茹で)菜花のお浸し春菊の胡麻ポン酢和えポテトサラダゴボウのサラダきんぴらごぼう(ブロッコリーの皮入り) 息子夫婦に渡す分として。  サバの味噌煮  街の老舗のお惣菜屋さん …

軒しのぶをおしたじで

 「京ことば」  平安京の時代から1000余年、京都の街は日本の首都であった。  よって、江戸中期までは「京ことば」が日本の標準語であり公用語であった。  でも、「どす」とか「はる」、「やす」は幕末以 …