今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

スイーツ・デザート 料理

高山プリン亭

投稿日:

 お土産にいただいたおいしいプリン。

 かなり濃厚な味わいで、

 かなり滑らかな食感

 これは意地でも再現したくなるプリン。

 今回は構想を練るだけだが、

 近いうちに作る予定。

 材料は、牛乳、生クリーム、グラニュー糖、全卵、卵黄。

 卵液を何で濾すか。ザルで濾しただけで、このなめらかさが再現できるだろうか?

 蒸したのか?焼いたのか?

 一つの生地で、焼いたのと、蒸したのと、作ってみようか。

 こういうこと、考えているだけで楽しい。

 蓋をとった状態で、見た目はこんな感じ。

 出来上がってから、一度かき混ぜてから蓋をしたのだろうか?

 汲み上げ豆腐みたいになっている。

 大きな器で作ってから、そこから汲み上げて瓶詰めして、

 そこから低温殺菌したのだろうか?

 いつものプリンのように瓶の底にカラメルが沈んでいないのに、カラメルの味がする。

 色々と謎のあるプリンで楽しかった。



-スイーツ・デザート, 料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

春菊の昆布茶焼きうどん

安い茹でうどんを使った一品。 春菊と竹輪と油揚げ。  作り方を説明するまでもないが、レンジで軽く温めておいた茹でうどんと、竹輪と油揚げをサラダ油で炒める。  味付けは、昆布茶(添付のスプーン1杯)、塩 …

なんちゃってミネストローネ

 完成写真を撮影するのを忘れていて、「なんちゃってカルボナーラ」の写真です。奥のスープが「なんちゃってミネストローネ」  材料は野菜室に入っているものを適当にサイコロ状に切って入れてくれればいいのです …

こんにゃく甘辛炒め

 きんぴらゴボウもそうだが、出来ることなら鷹の爪を入れてピリ辛炒めにしたいところなのだが、  家族に「辛いのが苦手」「辛いのは無理」という人が一人でもいると、それも難しい。甘い目に作って自分だけ後から …

鶏ささみとピーマンの甘辛炒め

 鶏ささみはスジをとって一口大に切って、塩コショウで揉んでおく。  ピーマンは縦に5mm幅で切っておく。  ササミに片栗粉をまぶしてフライパンで両面焼く。  火が通ったら、ピーマンと合わせ調味料を入れ …

9月中旬の常備菜 (小豆煮 2020.9.21)

 あまりかわり映えのしない常備菜だなぁ。  お彼岸なので小豆を煮てみました。  今まで土鍋で作っていましたが、今回は圧力鍋。  とっても簡単です。  水に漬けることなく、いきなり水を入れて茹でます。 …