今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

揚げ物 料理 鶏もも肉

鶏とコーンの唐揚げ

投稿日:

 日常、鶏の唐揚げを揚げることはほとんどないのだが、

 子供たちが集まった時はとり天や鶏の唐揚げをリクエストされる。

 今回も急遽「唐揚げが食べたい!」と言われたが、冷凍庫にあるのは鶏もも肉1枚 300g程度だけ。

 これで5人分の唐揚げは難しいから、何で嵩を増そうかと。

 ジャガイモか?と思ったが、ジャガイモの在庫もなく、

 目に入ってきたのがたまたまコーン缶だった。

 鶏もも肉を1〜2cmのサイコロ状に切って、コーン缶と合わせて、

 唐揚げ粉と塩コショウ。

 そして天ぷら粉に少々の水を入れて練り上げて、

 それを180度の油で揚げた。

 思いの外簡単で美味しかった。

 それでも全体量は足りないので、チルド焼売をそのまま揚げてみた。

 これでなんとか5人分の腹を満たすことが出来た。

もう一品

 

 ピーマンとオクラを細かく切って、ツナと合える。

・顆粒鶏ガラだし
・ごま油
・塩
・粗挽き黒コショウ

 5分で出来る副菜。

-揚げ物, 料理, 鶏もも肉

執筆者:


  1. Aki より:

    時々一緒に歩くT村さん夫婦の奥さんが大のから揚げ好き、行動中必ず鶏唐揚げがどれだけ美味しいかと力説してきます。
    冬場に登る大小山の登山口界隈に鶏の卸問屋経営の肉屋があり、たどり着くのもややこしい集落で総菜や生肉を販売、下山後皆で寄って各々から揚げ1000円分とかオーダーして待っていると、調理済みのカウンターのから揚げを買い込みそのまま皆店内で口に頬張るくらいにして…下品な山登り集団に見えてたのか?、その辺りじゃ普通なのかなんとも、小学生のガキ軍団と一緒^^

    • KURI より:

      Akiさん、大小山(だいしょうやま)っていう名前の山があるのですね。面白い。
      大粒のとり唐揚げって2度揚げとかして揚げるのが面倒なのであまり作りません。小粒の唐揚げか、とり天ばかり。
      ケンタッキーもよく食べていた時期もあったけど、今はほとんど食べなくなりました。
      大きい肉を噛むのも面倒になったのかもしれません。
      唐揚げ好きの奥様は、きっと元気いっぱいでパワフルな人なのでしょうね。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

まぁこれでいいか

 冷蔵庫を開けてしばらく止まった。  少し熱っぽくて頭が働かない。  いつもなら冷蔵庫を開きざっと見渡していくつかの献立が思い浮かぶが、今夜はまったくだめだ。  続いて冷凍庫の引き出しを見ると、一番手 …

豚しゃぶ

「クーポンもらったから、たまには飲みに行く?」  と、妻が居酒屋のクーポンを見せてくれた。  たまには生ビールは飲みたいなぁ。  でも、最低ラインでも、コース料理3,000円+ドリンク ×2名 ー10 …

シンプルな蒸しパンからのアレンジ

 前回のシンプルな蒸しパンからのアレンジで、抹茶とチョコマーブルの蒸しパンを作ってみました。   一番基本的な蒸しパン  材料: 小さい蒸しパン8個分 玉子 1個薄力粉 100g砂糖 40gベーキング …

牛肉と豆苗とキノコと卵の炒め物

 長雨のせいで、葉物野菜が高い。  レタスも300円、キャベツも300円。  小松菜もほうれん草も200円前後と手が出ない。  そんな中で安定の価格を維持する、豆苗やモヤシなどのスプラウト系。  そし …

ぶり大根(シャトルシェフ)

 夕方に急な用事が入って出かけなくては行けなくなった。  2時間半後には晩ごはんだ。それまでに煮物を作りたい。  そんな時にシャトルシェフ。  ティファールでお湯を沸かしている間に、大根の皮を剥いて一 …