今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

揚げ物 料理 鶏もも肉

鶏とコーンの唐揚げ

投稿日:

 日常、鶏の唐揚げを揚げることはほとんどないのだが、

 子供たちが集まった時はとり天や鶏の唐揚げをリクエストされる。

 今回も急遽「唐揚げが食べたい!」と言われたが、冷凍庫にあるのは鶏もも肉1枚 300g程度だけ。

 これで5人分の唐揚げは難しいから、何で嵩を増そうかと。

 ジャガイモか?と思ったが、ジャガイモの在庫もなく、

 目に入ってきたのがたまたまコーン缶だった。

 鶏もも肉を1〜2cmのサイコロ状に切って、コーン缶と合わせて、

 唐揚げ粉と塩コショウ。

 そして天ぷら粉に少々の水を入れて練り上げて、

 それを180度の油で揚げた。

 思いの外簡単で美味しかった。

 それでも全体量は足りないので、チルド焼売をそのまま揚げてみた。

 これでなんとか5人分の腹を満たすことが出来た。

もう一品

 

 ピーマンとオクラを細かく切って、ツナと合える。

・顆粒鶏ガラだし
・ごま油
・塩
・粗挽き黒コショウ

 5分で出来る副菜。

-揚げ物, 料理, 鶏もも肉

執筆者:


  1. Aki より:

    時々一緒に歩くT村さん夫婦の奥さんが大のから揚げ好き、行動中必ず鶏唐揚げがどれだけ美味しいかと力説してきます。
    冬場に登る大小山の登山口界隈に鶏の卸問屋経営の肉屋があり、たどり着くのもややこしい集落で総菜や生肉を販売、下山後皆で寄って各々から揚げ1000円分とかオーダーして待っていると、調理済みのカウンターのから揚げを買い込みそのまま皆店内で口に頬張るくらいにして…下品な山登り集団に見えてたのか?、その辺りじゃ普通なのかなんとも、小学生のガキ軍団と一緒^^

    • KURI より:

      Akiさん、大小山(だいしょうやま)っていう名前の山があるのですね。面白い。
      大粒のとり唐揚げって2度揚げとかして揚げるのが面倒なのであまり作りません。小粒の唐揚げか、とり天ばかり。
      ケンタッキーもよく食べていた時期もあったけど、今はほとんど食べなくなりました。
      大きい肉を噛むのも面倒になったのかもしれません。
      唐揚げ好きの奥様は、きっと元気いっぱいでパワフルな人なのでしょうね。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

殻付きカキをフライに

 殻付きの大粒なカキをいただいた。    どうしてもカキフライが食べたかったので、他は考えずに一択。      殻からはずして、塩水でよく洗って。    やっぱり想像通り、ムッチャ大粒。      妻 …

昨夜のパーティーメニュー

 昨夜は、娘の誕生日や別の娘が帰省を終えて帰っていく送別会を兼ねてミニパーティー  息子夫婦も孫を連れて駆けつけてくれたので、6人+赤ちゃんで賑わった  作る時間は1時間  ツバスの短冊はお造りに。大 …

お盆のルール

 盆迎えはいつ行くか?  家内の方はいつも12日に行っていると言う。全国的には13日が多いし、私の家も13日。  しかし、家内の実家の法事であるからここはそちらのルールに従う。  盆棚にナスやきゅうり …

正しい食べ方

 正しい食べ方ってなんだ?ってことだが、  例えばこのラーメンを食べるにあたっても、どんな手順で食べるか人それぞれだと思う。  最初にレンゲでスープを一口含んで味を確認してから麺を食べ始める人もいるだ …

腹八分目には

 山歩きに行くときには、自分でお弁当を詰めていくのだが  どうしても普段食べている量よりも多くご飯を詰めてしまう。  「今日のコースだと弁当を食べられるのが午後1時くらいになってしまいそうだ」  と考 …