今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

揚げ物 料理 鶏むね肉

鶏むね肉ご飯がすすむ定番

投稿日:

 これを大皿に盛り付けたら、間違いなく家族が喜ぶ。

 鶏むね肉は削ぎ切りにして、酒を振っておく。

 片栗粉を表裏つけて180度の油で揚げる。

 すべて揚げ終わったら、

 フライパンにごま油を大さじ1ひいて

 揚げた胸肉を炒めてから合わせ調味料を投入。

・醤油 大さじ2
・みりん 大さじ2
・酒 大さじ2
・砂糖 大さじ2

 フライパンを振って振ってひたすら絡めていく。

 大皿に盛り付けて、炒りごまとマヨネーズをかけて出来上がり。

 ひたすらご飯がすすむ危険なメニュー。

-揚げ物, 料理, 鶏むね肉

執筆者:


  1. Aki より:

     子供の頃お袋の作る料理の中でまだまともだったのが竜田揚げ丼だったけど、ムネ肉をブロックのままやっちまうから火の入りが悪くて往々にして生焼きw
    こんなようにしっかり包丁を入れてくれれば、私もお腹を壊さなく、美味しく頂けたんだろうな、美味しそうです明日の昼はこれ食べたいな♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

豆腐入りの親子丼

 今回の鶏肉は、予め圧力鍋でホロホロに煮た鶏胸肉を使いましたが、生肉を使う場合は、胸肉、もも肉どちらでも。  フライパンに麺つゆと砂糖少々と水と肉を入れて、肉に8割ほど火を通します。  そこへ玉ねぎで …

シンプルな蒸しパンからのアレンジ

 前回のシンプルな蒸しパンからのアレンジで、抹茶とチョコマーブルの蒸しパンを作ってみました。   一番基本的な蒸しパン  材料: 小さい蒸しパン8個分 玉子 1個薄力粉 100g砂糖 40gベーキング …

ポテサラコロッケ

 常備菜のポテトサラダを使ってコロッケ。  玉ねぎをバターで炒めて、ポテサラに入れ、  スライスチーズをちぎって入れて、  混ぜ合わせまとめる  卵と小麦粉と水を合わせた生地にくぐらせてから、170度 …

キャベツ炒め

 学生時代からキャベツ炒めって好きだった。  サラダ油で炒めて、塩と味の素だけ。  黒コショウを入れてもいいけど、これはなくてもいい。  ただ、「味の素」が無かったらこのメニューを作らない。  それく …

白菜と胸肉の炒め物

白菜が1玉100円を切るようになると、毎日のように食卓に並ぶ。 漬物、鍋物、炒め物、煮物なんでもいける器用なやつ。 今回は鶏むね肉と一緒に炒め物。 胸肉の下味は、 醤油日本酒砂糖少々すり下ろし生姜コシ …