今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

料理 春菊 鶏むね肉

鶏むね肉と春菊のオリーブオイル炒め

投稿日:

 春菊は鍋料理で使ったり、茹でてから和え物が好きです。特によく作るのが豚薄切りと茹でた春菊を和えてポン酢で和えるのは頻繁に作る料理です。でも今日は炒め物を作ってみます。

用意するもの

  • 鶏むね肉 2枚
  • 春菊 一把
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ニンニク 1片
  • 粗挽き黒コショウ
  • タイム
  • 片栗粉
  • 味ぽん

1、鶏むね肉を切って下味をつける

胸肉と春菊はこんな感じ
胸肉を一口サイズに切って下味をつける

 塩と粗挽き黒コショウ、タイムをまんべんなく振りかけて混ぜ合わせておく。そして、最後に片栗粉を全体に軽くまぶします。これだけで胸肉の食感がよくなります。

オリーブオイルで炒めます

2・フライパンで炒めます

 フライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れて火にかけて、胸肉を炒めます。

全体に火が通るまで炒めます
胸肉に火が通ったら春菊を投入

3・胸肉に火が通ったら春菊を入れます

 胸肉にちゃんと火が通ってから春菊を入れます。最初はその嵩の多さに驚きますが、すぐにしんなりしてきます。

しばらくすると全体にしんなりしてきます

4・ここで味付けはしません

 胸肉にはしっかり下味はつけてあるので、フライパンの中では味付けはしません。春菊がややしんなりしたらそのままお皿に盛り付けてみましょう。

味ぽんをひと回しして完成

味ぽんをひと回しして完成です

 お皿に盛り付けましたら、味ぽんをひと回し軽くかけて出来上がりです。

常備菜を少し添えて本日の晩ご飯完成

 味ぽんの代わりに、おうちにあるお好みのドレッシングでもいいと思います。それこそマヨネーズでも。柚味噌ドレッシングとかも美味しそう。ベースが塩こしょうなので、どんなドレッシングでも受け止めてくれると思います。

 自分流にいろいろアレンジしてみましょう!

-料理, 春菊, 鶏むね肉
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

牛肉と豆苗とキノコと卵の炒め物

 長雨のせいで、葉物野菜が高い。  レタスも300円、キャベツも300円。  小松菜もほうれん草も200円前後と手が出ない。  そんな中で安定の価格を維持する、豆苗やモヤシなどのスプラウト系。  そし …

5月中旬の常備菜

季節感があまりない感じになりました 左上 カボチャの甘煮右上 春菊と鶏むね肉の辛子味ぽん和え左下 こんにゃく2種と厚揚げの麺つゆ炒め右下 ほうれん草のごま和え カボチャの甘煮  ・かぼちゃは一口大に切 …

なんちゃってミネストローネ

 完成写真を撮影するのを忘れていて、「なんちゃってカルボナーラ」の写真です。奥のスープが「なんちゃってミネストローネ」  材料は野菜室に入っているものを適当にサイコロ状に切って入れてくれればいいのです …

30分で出来る甘いシナモンパン

午後2時30分に作り始めて、午後3時のおやつに間に合います。 まずは、オーブンを200度で余熱スタートしてください。 ボウルに以下のものを入れます ホットケーキミックス 1袋200gヨーグルト 100 …

安い即席ラーメンが好き

 即席ラーメンという言い方はもう古いのだろうか?  インスタントラーメン、袋麺。  5袋入って198円ほど買うことができる、安いラーメン。  この1袋40円程度の即席ラーメンには、学生の頃からお世話に …