今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

料理 春菊 鶏むね肉

鶏むね肉と春菊のオリーブオイル炒め

投稿日:

 春菊は鍋料理で使ったり、茹でてから和え物が好きです。特によく作るのが豚薄切りと茹でた春菊を和えてポン酢で和えるのは頻繁に作る料理です。でも今日は炒め物を作ってみます。

用意するもの

  • 鶏むね肉 2枚
  • 春菊 一把
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ニンニク 1片
  • 粗挽き黒コショウ
  • タイム
  • 片栗粉
  • 味ぽん

1、鶏むね肉を切って下味をつける

胸肉と春菊はこんな感じ
胸肉を一口サイズに切って下味をつける

 塩と粗挽き黒コショウ、タイムをまんべんなく振りかけて混ぜ合わせておく。そして、最後に片栗粉を全体に軽くまぶします。これだけで胸肉の食感がよくなります。

オリーブオイルで炒めます

2・フライパンで炒めます

 フライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れて火にかけて、胸肉を炒めます。

全体に火が通るまで炒めます
胸肉に火が通ったら春菊を投入

3・胸肉に火が通ったら春菊を入れます

 胸肉にちゃんと火が通ってから春菊を入れます。最初はその嵩の多さに驚きますが、すぐにしんなりしてきます。

しばらくすると全体にしんなりしてきます

4・ここで味付けはしません

 胸肉にはしっかり下味はつけてあるので、フライパンの中では味付けはしません。春菊がややしんなりしたらそのままお皿に盛り付けてみましょう。

味ぽんをひと回しして完成

味ぽんをひと回しして完成です

 お皿に盛り付けましたら、味ぽんをひと回し軽くかけて出来上がりです。

常備菜を少し添えて本日の晩ご飯完成

 味ぽんの代わりに、おうちにあるお好みのドレッシングでもいいと思います。それこそマヨネーズでも。柚味噌ドレッシングとかも美味しそう。ベースが塩こしょうなので、どんなドレッシングでも受け止めてくれると思います。

 自分流にいろいろアレンジしてみましょう!

-料理, 春菊, 鶏むね肉
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

豚薄切りとエノキダケのオリーブオイル炒め

 しゃぶしゃぶ用の豚薄切り肉とエノキダケを塩、黒コショウ、タイム、オリーブオイルで下味。  ガーリックオイルでフライパンで焼いて、味見してみて薄ければ塩で調整。  ボイルしたカボチャ、ニンジン、スナッ …

キノコとベーコンのチーズクリームパスタ

 「カルボナーラが食べたい!」と言う娘に  生クリームがなかったので、牛乳と有り合わせで作ったクリームパスタ。  パスタを茹でている間に、隣のコンロでは  フライパンでベーコンとキノコをニンニクで炒め …

サバの味噌煮(シャトルシェフ)

 近頃大活躍のシャトルシェフ。  今回はサバの味噌煮を作ってみた。  生のサバに熱湯をかけてから、煮汁に入れて沸騰させる。 ・醤油 大さじ4・砂糖 大さじ5・日本酒大さじ5・味噌 大さじ2・すり下ろし …

蕗の炒め煮

4月に入ったらスーパーにもフキが並ぶようになりました。 大きな葉がついたものもありますが、今回は茎だけのもの。  葉は茹でてアク抜きして、濃いめに醤油と砂糖で味付けして佃煮にすると美味しい。  今回は …

気がつけば、みんなと会えてた

 長女と末娘が新しい環境になることで、「スマホを買い換えたい!」と言うことでアドバイザー(かっこいい)としてお呼びがかかった。  曇り空の京都駅。最新のスマホは高いので、ちょっと前のスマホの中古を探す …