今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

料理 鶏むね肉

鶏胸肉の中華あんかけ竜田揚げ

投稿日:2020年2月18日 更新日:

鶏胸肉の中華あんかけ竜田揚げ

使った材料

  • 鶏胸肉 大1枚(3人分)
  • 塩胡椒 (胸肉下味用)
  • 片栗粉 (衣用とあんかけ用)
  • 顆粒中華だし(あんかけ用)
  • 砂糖 (あんかけ用)
  • 醤油 (あんかけ用)
  • コチュジャン (あんかけ用)
  • 刻みネギ

1・大きめの胸肉をスライスして3枚にする。
2・肉の表裏に塩胡椒して片栗粉をまぶす。
3・フライパンにサラダ油を多めに入れて表裏をじっくり焼く。
4・焼き上がったら取り出して油を切っておく。
5・鍋に250ccの水と醤油大さじ2、砂糖大さじ1、コチュジャン大さじ1、顆粒中華だし大さじ1を入れて混ぜながら沸騰させる。
6、お皿に焼いた肉を置いて上から5のあんかけをかけ、刻みネギをのせる。

 あんかけの味付けは、コチュジャンの代わりにオイスターソースでもいいですし、和風だしにしても、コンソメで洋風にしてもOK。あんかけに、しめじとかニンジンとか野菜を入れても美味しいかも。いろいろアレンジがききます。



-料理, 鶏むね肉
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

酢鶏

 鶏むね肉が常備してあるものだから、酢豚よりも酢鶏を作ることが多い。  甘酢あんを甘い目にすると、甘党の家族も喜ぶのでよく作るメニュー。  緑色は通常ピーマンを使うのだろうが、私が乾癬でナス科の食材を …

豚ロース薄切り生姜焼き丼

 豚ロース薄切り肉は、  ・オイスターソース ・麺つゆ ・焼肉のタレ ・ごま油 ・塩、黒コショウ ・料理酒 ・おろし生姜  で、下味。  肉とは別に、玉ねぎを炒めて、味ぽんで味付け。  ご飯、玉ねぎ、 …

6月最初の常備菜

 6月最初の常備菜はやや少なめ。 鶏むね肉とゴボウの甘辛炒め  むね肉は、醤油、日本酒、砂糖、おろし生姜で揉んでおく。ゴボウは千切りしてアク抜き。  ごま油で炒めて、火が通ったら醤油と砂糖少々ずつで味 …

タンカンの皮でピール

美味しいタンカンを友人にいただいた。 「皮は捨てずに残しておいて、ピールにしてね」と言われたので、その通りにしてみた。  皮をキレイに洗って、5mm幅に切って、熱湯でサッと茹でる。  冷水にとってしば …

ラーメンと半チャーハン

 自宅で晩ご飯がラーメンというのは久しぶり。  いただき物の「全国ご当地ラーメン8種」。そのうちの「尾道ラーメン」を作ってみた。インスタントラーメンだがどれも美味しかった。  それぞれのラーメン、麺も …