今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

料理 鶏むね肉

鶏胸肉の中華あんかけ竜田揚げ

投稿日:2020年2月18日 更新日:

鶏胸肉の中華あんかけ竜田揚げ

使った材料

  • 鶏胸肉 大1枚(3人分)
  • 塩胡椒 (胸肉下味用)
  • 片栗粉 (衣用とあんかけ用)
  • 顆粒中華だし(あんかけ用)
  • 砂糖 (あんかけ用)
  • 醤油 (あんかけ用)
  • コチュジャン (あんかけ用)
  • 刻みネギ

1・大きめの胸肉をスライスして3枚にする。
2・肉の表裏に塩胡椒して片栗粉をまぶす。
3・フライパンにサラダ油を多めに入れて表裏をじっくり焼く。
4・焼き上がったら取り出して油を切っておく。
5・鍋に250ccの水と醤油大さじ2、砂糖大さじ1、コチュジャン大さじ1、顆粒中華だし大さじ1を入れて混ぜながら沸騰させる。
6、お皿に焼いた肉を置いて上から5のあんかけをかけ、刻みネギをのせる。

 あんかけの味付けは、コチュジャンの代わりにオイスターソースでもいいですし、和風だしにしても、コンソメで洋風にしてもOK。あんかけに、しめじとかニンジンとか野菜を入れても美味しいかも。いろいろアレンジがききます。



-料理, 鶏むね肉
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

なんちゃってミネストローネ

 完成写真を撮影するのを忘れていて、「なんちゃってカルボナーラ」の写真です。奥のスープが「なんちゃってミネストローネ」  材料は野菜室に入っているものを適当にサイコロ状に切って入れてくれればいいのです …

メンチカツとミンチカツの思い出

 関東で育って、関西で暮らしている私にとって、メンチカツというのは不思議と色々な思い出のある揚げ物。  子供の頃、忙しかった母が  「今夜はメンチとコロッケでいい?」 と言って、それを肉屋さんで買って …

キノコとベーコンのチーズクリームパスタ

 「カルボナーラが食べたい!」と言う娘に  生クリームがなかったので、牛乳と有り合わせで作ったクリームパスタ。  パスタを茹でている間に、隣のコンロでは  フライパンでベーコンとキノコをニンニクで炒め …

厚揚げの照り焼き

 厚揚げはあらかじめグリルで8分ほど焼いておいて、  表面をカリカリにしておいた。  タレは、醤油 大さじ2、砂糖 大さじ2、日本酒かみりん大さじ2、水 大さじ2。  5mmの厚さのカボチャを先に炒め …

手羽元ルー半分カレー

カレールーが半分しかなかった。  ただそれだけなのですが、出来上がったカレーが美味しかったので記事にしてみました。  手羽元を10本使って、圧力鍋で短時間で作ります。  使用するカレールーは、こちら。 …