今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

揚げ物 料理 豚肉 鶏むね肉

10代の娘が帰ってくると

投稿日:

 春休みで10代の末娘が帰省すると、

 作るおかずがガラリと変わる。

 「何食べたい?」

 「肉!肉!肉!肉!」と言う状態。

 「煮物か揚げモノ、どっちが・・・」

 「揚げ物!!!」

 

 こちらも50代終盤になって、三女も偏食あるし、日常は煮物が増えてきたなぁって思っていた。

 しかし、あともう少しで「さよなら10代」になる末娘は食欲旺盛な肉食系。

 見ていて気持ちいいくらいよく食べる。

 この日の晩ごはんも、鳥天と豚天。

 とり天は、鶏胸肉に塩胡椒とタイムで下味をつけて、天ぷら粉で180度の油で揚げる。

 今回の豚天は、豚薄切りとみじん切りの玉ねぎを、塩胡椒、醤油、砂糖、ニンニクと片栗粉、料理酒とで混ぜてから揚げた。

 食べる前に、レモンをたくさん絞って振りかけた。

 これだけ揚げたら、いつもの3人なら二日間くらい食べられるかなって思う量だが、一食で食べ切った。

 一人でご飯3杯も食べるし。

 いつもの私たちは、お茶碗に軽く1杯ずつだから、米の消費量だけでもいつもの2倍炊いている。

 まぁ、作り甲斐もあるし、見ていて気持ちい良い食べっぷりなのでいいのだが、

 再び学校に帰っていくと、寂しい反面少しホッとするところもある。

 大量のおかずを作らなくて済むと言うことからの解放とでも言うのかな?

 今はせっせと毎食彼女をお腹いっぱいにさせることだけを考えながら生きている。



-揚げ物, 料理, 豚肉, 鶏むね肉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゴボウは出来るだけ細く

 きんぴらごぼう  ニンジン は良いけど、ゴボウはできる限り細く切るのが良い。  ササガキにするよりも、細かく千切りにしたゴボウの食感が好き。  鷹の爪を入れると、家内と娘が「辛い!」とクレイムが来る …

フライ好きはソース好き

以前に「みんなで作るチキンカツ」という記事を書いたが、 今日は一人で作るチキンカツ。 大振りの鶏むね肉を1枚分を使う。 一口サイズに切って塩コショウして、 小麦粉と卵と水を全部混ぜちゃったものとパン粉 …

揚げ物の失敗

 見た目はさほど失敗した様には見えないのだが、  正直食べ切るのがキツかった。  何が失敗かというと、  下味の塩加減。  塩を入れ過ぎた。  料理の失敗の最大の原因は「塩加減」と「焼き過ぎ」「生煮え …

豚薄切りとエノキダケのオリーブオイル炒め

 しゃぶしゃぶ用の豚薄切り肉とエノキダケを塩、黒コショウ、タイム、オリーブオイルで下味。  ガーリックオイルでフライパンで焼いて、味見してみて薄ければ塩で調整。  ボイルしたカボチャ、ニンジン、スナッ …

肉の旨味のメンチカツ

 肉の旨味が味わえるメンチカツ。キャベツと玉ねぎが入ってヘルシー!  いつも失敗していたメンチカツですが、やっと美味しく出来ました。 材料 牛豚合挽きひき肉 250g塩 小さじ1砂糖 大さじ1牛乳 大 …