今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

常備菜 料理

7月最初の常備菜

投稿日:

 7月最初の常備菜は、特にいつもとかわり映えのしないものとなりました。

  • こんにゃくと野菜の炊き合わせ
  • マカロニサラダ
  • きんぴらゴボウ

 以上、3種類。

 炊き合わせは、こんにゃくの煮物を作ろうと思って、あれもこれも入れちゃえってやっていたらこんなになった。大根はまだしみ込みが浅いが、保存しているうちに滲みてくる。

 きんぴらゴボウは、鷹の爪を入れない甘いバージョン。味付けは、醤油:砂糖:日本酒=1:1:1(今回は大さじ2ずつ)

 マカロニサラダは、ほぼいつものポテサラと同じでじゃがいもがかなり少なくて茹で卵が多め。

 写真は息子夫婦にお裾分けの分。

 道の駅では、やっとキュウリとトマトが安くなってきた。

 キュウリは曲がっていても、長くても短くてもいいから安く買いたい。



-常備菜, 料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

松栄堂さんのバターカステラ

頂き物のカステラ。  あまり聞かないお店の名前だった。 美味しかったのでお店を調べてみたら「岩手県」の和菓子の老舗だった。  一関市という名前もよく知らなかった。「平泉」と言われればすぐ分かる。一関市 …

豚もも薄切り肉の甘いケチャップ 炒め

 子どもも喜ぶ甘〜いケチャップ 味の肉炒め  子どもの大好きなケチャップ 味。お砂糖も足してより一層甘く食べやすく。「また作って!」と言われること間違いなし。 材料はこれだけ 豚もも肉、豚ロースの薄切 …

11月最初の常備菜

 いつもと変わらぬ感じ。  左上:ゴボウ・にんじん・レンコン・しめじのキンピラ。  左下:里芋の煮物  右上:切り干し大根の炒り煮  右下:鶏レバー煮  里芋がほこほこに上手に煮ることが出来た。味も染 …

天ざる

 天ざるは、蕎麦屋で食べるとそれなりの値段がする。  自宅で作るとなると、天ぷらを揚げないといけないのでやや面倒であるが、  天ざる好きにとってはそれほど面倒とは思わない。  エビ天はほぼ揚げることは …

「がんもどき」もどき

がんもどきを作ろうとしたが、豆腐が少量しかなく、 小麦粉で補おうか?片栗粉と卵か?と考えている時に、 野菜室の奥に隠れていた長芋を発見。 それを擦り下ろして、 常備菜のひじき五目煮と合わせ、 卵と片栗 …