今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

抑努努

投稿日:

 任天堂DSという携帯用ゲーム機で、「漢検トレーニング」というゲームで遊んだことがある。
 何度も何度もやって2級まで上達して天狗になっていた時があった。
 繰り返し反復学習すればそれなりに覚えてしまうものだが、今ではどれだけ覚えているだろう?
 今、漢字を読むのは大抵大丈夫だろう?と思いつつも、書くのはまったく自信がない。すべてパソコンの漢字変換に任せきりだ。
 そんな「大抵大丈夫だろう?」という自信もガタガタと崩れ去った。
  「抑」 この漢字、突然出てきたら読めなかった。
 「抑人間とは」と書かれていたら、どう読む?
 「抑圧的な人間」、ではない。
  
 「そもそも人間とは」と読む。
 「抑」という漢字は、「抑揚をつける」とか「抑圧」とかというイメージばかりだったが、
 「元来」とか、説き起こす時に使う言葉でもあるらしい。
  努努考えもしなかった。
IMG_6850.jpeg
  これもなかなか読めない。
 「努努」と書いて「ゆめゆめ」と読む。
 「決して」とか「断じて」「少しも」という意味で使う。
 強い否定に使う言葉。英語なら「Never」か。
 「努力して努力して」という意味じゃない。
 「努」という漢字は、「力を尽くして働く」とか「励む」という意味だが、
 「努努」で「ゆめゆめ」とはなかなかイメージがわかない。
 「ゆめ」と言ったら「Dream」しか思い浮かばない。
 「Dream」と日本語の「夢」。
 これが不思議と、日本語でも英語でも「寝ているとき見る夢」と「将来の夢」と二つの意味を持つ。
 これは偶然なのか?それともどちらかが後付けなのか?
 努努抑論でneverendingな議論にならぬようお気を付けくださいまし。

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    そう聞いても覚えられそうにありません…

  2. KURI より:

    Akiさん
     書いているわたしも覚えられそうにありません・・・。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

讃岐うどん

先日、「UDON」というDVDをレンタルして観て以来、無性に讃岐うどんが食べたくて仕方なかったのです。そして、一昨日スーパーへ買い物に行った折りに生の讃岐うどんが売っておりましたので、思わず買ってしま …

no image

トーマス列車

 昨日は朝6時前から家を出て2時間ほど湖岸を歩いてきました。散歩の最後に出会えたトーマス列車。やっと写真が撮れました。  早朝から湖岸には犬の散歩をする人、ジョギングをする人、そしてブラックバスを釣る …

no image

京セラ美術館にて上村松園展

 妻と京都の絵画展へ行くのはどれくらいぶりだろう?  「京都市美術館」が「京都市京セラ美術館」に変わって、  大きく改装してからは初めてだ。  東山駅で下車して、ゆったりと流れる白川沿いを北上。  午 …

no image

 大文字山から銀閣寺へ下ってくる時に見かけた野生の猿。  5mほど離れていただろうか。  こちらのことは少し気にしながらも、平然としている。  まったく攻撃態勢には入っていないので、こちらも気持ちに余 …

no image

消しゴムで消されたような雲

 一昨日の夕方、末娘と湖岸へ犬の散歩に行った時の風景。  滋賀県警ビルの上の雲が、レタッチソフトの消しゴムで消されたような雲に見えました。  どんな時にこういう雲になるのでしょうねぇ。    犬も末娘 …