今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

美味しいおにぎりのために(旧東海道・小関越え・藤尾・琵琶湖疏水・山科駅)

投稿日:

IMG_1005.jpeg
 日曜日の朝
 午前7時前に布団を出て、キッチンでひとりおにぎりを握る。
IMG_1006.jpeg
西の空には白い齢18の月。
まだ吐く息も白く、手袋もつける。
IMG_1007.jpeg
辻ごとのお地蔵さんに手を合わせながら、
旧東海道を西に歩く。
IMG_1009.jpeg
前回が逢坂の関を越えていく「大関越え」だったが、
今朝はいつもの小関越え。
IMG_1010.jpeg
大津市小関町に抜けて小関峠に入る。
IMG_1013.jpeg
運動不足の時は、この上り坂で息が切れるが、
今は大丈夫そう。
IMG_1014.jpeg
↑小関峠のピークを越えて下り坂に入ったところの景色。
 ここまで自宅から歩いて35分。
 下ると大津市藤尾町に入る。
IMG_1016.jpeg
↑東の空を振り向くと、音羽山から日が昇ってくる。
IMG_1018.jpeg
↑琵琶湖疏水沿いに山科へと向かう。
疏水の水はまだ引かれていない。
IMG_1020.jpeg
この道は、ジョギングやウォーキングする人も多く、
とても良い雰囲気。
桜の木が植えられているが、多くはソメイヨシノ。
中に1本、早咲きの八重の薄い紅桜? 梅ではなさそうに見えるが。
山科の街を見下ろせる場所で握ってきたおにぎりを食べる。
IMG_1026.jpeg
 トレインビューのベンチで落ち着く。
 東海道の琵琶湖線、北陸へ行くサンダーバードや、湖西線、草津線などのJRと、
 京阪大津線も走る。
 遠くには東海道新幹線も見ることができる。
 IMG_1025.jpeg
↑右手(西)を見れば、山科駅の向こうに京都東山。その山の向こうは京都市街になる。
IMG_1028.jpeg
およそ1時間半で自宅から山科駅に到着。
12,000歩、9kmくらい。
美味しいおにぎりが食べられた。
帰りは京阪鉄道でのんびりと持っていった熱い昆布茶を飲みながら車窓を見ながら帰ってきた。
午前9時半すぎに無事帰宅。



-乾癬

執筆者:


  1. 匿名 より:

    グデグデ生活が身についた者としては感服です。

  2. KURI より:

    しんちゃんママさん
    >グデグデ生活
     妻がその役割を担当してくれています。私は休みになるといつもより早く目が覚めて布団から這い出してしまい、妻から迷惑がられています。(^_^;)

  3. Aki より:

    昨日の午後Tから『日曜ヒマ?』ってLINEがあったけど、
    見たのは今日の午前中…スマフォなんて朝しか見ませーん
    風も強く飲んだくれて一日終了でしたzz

  4. KURI より:

    Akiさん
    >見たのは今日の午前中
     そういうキャラになってしまえば楽です。いつもすぐに返信している人が、数日「既読」にならないと、それこそ捜索願いを出されちゃいます。(^_^)
     余程の時は、電話だったり直接来てくれたりしますから問題ないのではないでしょうか。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

女性のたしなみ?

 近頃は、鉄道ヲタクがあまりにも一般的になってきたために「ヲタク」というのも気が引ける状態になりました。 「鉄道ファン」と角のない呼び方をするほど愛好者が増えました。  撮り鉄、乗り鉄、録り鉄などがあ …

no image

大文字山(山科駅~毘沙門堂~Aコース~大文字山~京都トレイル~七福思案処~日向大神宮~蹴上)

 いかにも秋らしいすじ雲が流れる濃い青の空を見上げる。  また今日も大文字山へと来てしまった。 きれいに刈り上げられた植木が、ブルーに映える。  キンモクセイの花ってこんなカタチをしていたんだな。   …

no image

田舎パンみたいのを焼いてみました

カレー作りにいろいろ凝っていたのも一段落して、次はナンを焼いて、それも落ち着いて、今度はパンです。 ロールパンは焼いたことがあったので、大きな田舎パンが焼きたくなって作ってみました。 生地の配合がよく …

no image

クリスマス・イヴ

 クリスマスは何の節句だったかな?と思うほど日本に定着したイベントですが、我が家もそれに便乗して毎年盛り上がっております。  ほぼ昨年と同様のメニューとなりました。ケーキも昨年同様マックスバリューの店 …

no image

映画「ボックス」@WOWOW

「 気弱な優等生ユウキは、やんちゃな幼なじみのカブに誘われ、恵美須高校ボクシング部に入部する。怠け者だが天性のボクシングセンスを持つカブは、ボクシング大会でいきなり連戦連勝。だが無敵のモンスターと呼ば …