今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

あん

投稿日:

an.jpg
  あんこをちゃんと作ろうと思ったのは、この「あん」と言う映画と小説を読んでからだった。
 映画の中の樹木希林さん演じる徳江さんが丁寧に作り上げるあんこは本当に美味しそうだった。
 小豆の声を聞いて、小豆と会話しながら煮ていくことがとても楽しそうに思えた。
 土鍋を使って時間をかけてコトコト煮るのが楽しかった。
 末娘が帰省した時に、「ねぇ、”あん”の文庫本ってまだ持ってる?」と聞いてきた。
61Ny0x6HVhL.jpg
 「多分あれは売っていないからまだあると思うんだけどなぁ」
 と言って、自分の部屋の書棚を探してみたが、見当たらない。
 こっちの本棚にしまいこんじゃったかなぁ?
 「ところで、どうして今更 ”あん” を読もうと思ったわけ?」
 「春休みの課題なんだよね。読書感想文というか調べ物?」
 「ふ〜ん、そうなんだ」
 結局探したが見つからず、明日図書館で探してみるという。
 それにしてもなぜ ”あん”だったのかを聞いたら、
 「主人公がハンセン病だったってことらしいよ」
 あぁ。そうだった。
 私にとっては「あんこ」の映画だったけど、
 この話はハンセン病に関してことが主題でもあった。
 医療系の学校に通う娘と、
 あんこ作りに燃える私と、
 同じ小説・映画にお世話になるとはね。
 私も久しぶりに、読んでみたくなったな。
 見失った文庫本「あん」の行方は、
 「あぁ、あれは私がこの前持って帰って今読んでるよ」
 しっかり長女が持って帰っていた。
 「娘を見たら泥棒と思え」という言葉を思い出した。(笑)

-乾癬

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

散歩日和

 この季節は散歩するにはいい季節です。元気に歩けば少し汗ばむほどの気温で、帽子がなくても日差しが気にならず、比叡山からの比叡おろしはまだ吹き下ろしてきません。このままどこまでも歩いて行きたい気持ちにな …

no image

DVD「県庁の星」

 昨夜のDVDはフジテレビの娯楽作品「県庁の星」です。織田裕二と柴咲コウが県庁のエリートとスーパーマーケットのパートのお姉さんを演じています。 「 K県庁のキャリア公務員である野村聡はプライドが高く、 …

no image

大文字山(山科駅~毘沙門堂~Dコース~山頂~雨社~三井寺)

 少しの間沈殿しているうち、季節は冬になっていた。    もう2ヶ月近くも山歩きをしていなかったんだなぁ。  まだもっているかと少し期待していた毘沙門堂の紅葉もすっかり終わっていた。  遅いわよ!と、 …

no image

頑張れ! iPhone6s

↑購入当日の写真  もう5年ほど使っている。  バッテリーは、初期不良で1回 そして、今年に入って経年劣化で自分でもう1回交換している。  一度は酔っ払って落下させてしまい、ガラス割れで修理。  保証 …

no image

銀閣寺から比叡山へ

 昨日の天気予報では70%の降水確率。  「これじゃ明日の山登りは無理かなぁ?」  と思いながら、窓の外の雨空をため息まじりに見つめていました。 しかし、その雨も明け方には降り止んでくれて、今朝目覚め …