今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

でんしんばしら

投稿日:

「あそこの ”電柱(でんちゅう)” を右に曲がってすぐのところにあるよ。」
「あの左っ側に見える ”電信柱(でんしんばしら)” の先を左に曲がって」
 電信柱(でんしんばしら)と電柱(でんちゅう)は、似ているけど違う。
 でも道路脇に立っている柱をちゃんと区別して「あそこの電柱」「こっちの電信柱」と言ってはいないと思う。
↓これは電信柱
IMG_1924.jpeg
 もう気がつかれたかもしれないが、
 ・「電信柱」はNTTなどの通信会社が所有する、電話線、インターネットの光ケーブルを渡すための柱だ。
 もう一方の
 ・「電柱」は、電力会社が使用する電気を通す電線を渡すための柱。
 どちらの線も付いている「共用柱」と言うのもある。
↓ これは共用柱。
IMG_1925.jpeg
 以前の電信柱は、電話線だけでシンプルだったが、最近は光ケーブルになって細い線がたくさん付いている。
 電柱は変圧器というグレーのバケツみたいなやつが乗っているのがある。上部は高圧線、そして低圧線は200Vと100Vの電線があるし、アース用の線があったり、一番上には避雷器まであるから複雑だ。
 高電圧が通る電線にスズメが止まっても感電しないが、カーボンの釣竿を持って電線に触れるとかなり危険だ。
 電柱や電信柱は、みんなに電気を配り、
 雨が降っても、雪が降っても、
 大風にも倒れず、日夜頑張ってくれているのに、
 犬にはおしっこをかけられ、セミにもおしっこをかけられ、
 車には邪魔扱いされて、
 刑事や探偵には隠れるのに重宝されているが、
 狭い場所の多くの柱は傷だらけになっている。
IMG_1927.jpeg
 昭和の頃は、木製の電柱もあったが今はあまり見かけない。
 街灯のついたものもあった。
 小さな傘のついた白熱灯がいい味を出していた。
 今はその街灯もLEDになって、哀愁がなくなった気がする。
 昭和の時代は、街灯の下でたくさんのドラマが繰り広げられてきたが、
 LEDの下では少し興醒めしちゃうかも。

-乾癬

執筆者:


  1. 匿名 より:

    >刑事や探偵には隠れるのに重宝されているが
     ⇒刑事ドラマ好き・探偵ドラマ「探偵左文字進」好き・・・。
    >街灯のついたものもあった
     ⇒松戸駅から徒歩10分の
      江戸川沿い平潟遊郭跡(現在はマンション数棟)の片隅に
      レトロな電柱(1本or2本)があります。
      なぜ、残しているのでしょう?
      気づく人もなく、ひっそりと・・・。
       

  2. Aki より:

    ここ数年増えているクマゼミが産卵のためファイバーケーブルに産卵管を突き刺すが、これがけっこう凶器らしいと聞きましたが…

  3. KURI より:

    しんちゃんママさん
     >レトロな電柱
     気になります。まだあるもんなのですねぇ。

  4. KURI より:

    Akiさん
     それは知りませんでした!
     調べてみたら、クマゼミは生木には産卵しないんですね。だから生木の成分の入った素材で被覆したら被害が激減したとか。
     面白い話でした!(^_^)

  5. 一般人 より:

    電柱は、昔は斜めに立ててワイヤがありましたね。ちなみに、電信柱も電話回線とそのための電力を供給してます。たしか、電話器は、停電中も使える。光電話は無理ですが。

  6. あかいみ より:

    子供のころの自宅の敷地内に木製の電柱か電信柱かがあったのを思い出しました。コールタールが塗り付けてあったよね。電柱下のランプの物語としては「怪奇大作戦」。タイトル「かまいたち」、だったっけな。。こわかった~~~~。

  7. KURI より:

    一般人さん、こんにちは。
     黄色いカバーのついた斜めのワイヤーのことでしょうか。あれはずっとアースなのかなぁ?って思っていましたが、電柱を支えるためのものだったのだと知りました。
     アナログの電話は、停電中も使えますよね。留守番電話機能付きのものでも、通話だけなら電源が切れていても使えるのに驚いたことがありました。

  8. KURI より:

    あかいみさん
     コールタールが塗ってありましたか。木の表面が焼いて黒くなったのもあったような気がします。
     「怪奇大作戦」ってまだ小学校上がる前なのによく覚えてますねー。「岸田森」と「勝呂誉」、懐かしい。
    「私は「ウルトラQ」のオープニング映像だけで怖がっていました。今でもどこかで観られるのだろうか?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

春日大社

東大寺から修学旅行生の小学生たちと一緒に歩いて春日大社へ向かいます。歩いて20分ほどです。  東大寺前の奈良公園も紅葉が綺麗でしたが、春日大社周辺もなかなか情緒がありました。  春日大社の主祭神は「武 …

no image

ビデオデッキ

 今日は今更なのですが、ビデオデッキを買ってきました。それも2011年にはアナログ放送が終わってしまうのを知っていて買いました。あと3~4年使えればいいやって。 DVDレコーダーを買おうかとも思いまし …

no image

とあるしゃぶしゃぶ屋さんにて

 ここ10年以上、外食として鍋料理を食べたことないので分からないのですが、家内がとあるしゃぶしゃぶ屋さんでの鍋の中身で驚いていました。  レタス、ニンニクの芽、もやし、きくらげなどが入っていたらしいで …

no image

ゴリラポッド(曲がる三脚)

 家内が購入した「ゴリラポッド」という曲がる三脚。  バッグにちょいと入れられて、手すりにも木にも巻き付けられて、セルフタイマーで撮影が出来ます。  なかなかいいかも。  作っているのは「ケンコー」と …

no image

不法投棄

 どうしてこういうことするかなぁ。  琵琶湖に自転車に捨てるという感覚が分からない。  水に流すというのはこういうことじゃないよね。  琵琶湖サンシャインビーチから見た雪雲かかる比良山系。