今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

チョコレートドーナツ

投稿日:

IMG_1647.jpeg
 チョコレートドーナツを作ってみた。
 ・ホットケーキミックス 200g
 ・玉子 1個
 ・試供品のココア1袋(1杯分)
 ・木綿豆腐 100g  3パックセットの1個
 ・牛乳 少々
 IMG_1648.jpeg
 ドーナツは成型がむずかしい。
 棒状にしてからリングにするか、団子状から真ん中をくり抜くか。
 どちらにしてもベタベタでどうにもうまく出来ない。
 クッキングシートの上で形を作って、クッキングシートごと油の中へ入れる。
IMG_1649.jpeg
 油の温度は、150度。
 クッキングシートは途中で摘み出す。
IMG_1650.jpeg
 湯煎して溶かしておいたチョコレートを付けて出来上がり。
 ゴツゴツで見栄えは今ひとつだが、
 表面はサクサクで、中はふんわり。
 ドーナツ自体の甘さはそれほどでもない分、表面のチョコレートが甘いのでバランスがいい。
 十分満足のいく出来栄え。
IMG_1653.jpeg
 実は、クリームシチューと一緒に晩ご飯として食べる。
 これがまた意外と美味しい。
 私はドーナツはひとつだけにして、
IMG_1654.jpeg
 鯖寿司とクリームシチュー。
 こちらも意外な取り合わせだが、
 結構イケる。

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    ほんとにすごい組み合わせですね~

  2. 匿名 より:

    組み合わせ、大爆笑!!
    おしいければOK。
    しんちゃんママとお嫁ちゃんはパン&味噌汁OKですが、
    しんちゃんパパは絶対にNG。
    しかも、ご飯に味噌汁なくてもOK。好みですから・・・。
    しんちゃんパパは小さい頃から
    味噌汁が???だったうそです。(義母談)
    義兄は毎朝、味噌汁担当で、
    かつお節でだしをとって、作るそうです。(義姉談)

  3. KURI より:

    Akiさん
     自分でもそう思いました。食べてみると正直「意外とイケる」。(^_^)
     私以上に妻と娘が喜んでいました。

  4. KURI より:

    しんちゃんママさん
     ご兄弟でも違うもんですねぇ。(^_^)
     カラダが欲しがるものは、理屈じゃなくて食べないといれられなくなりますし、要らないものはカラダが欲しがりませんものね。

  5. アプリ より:

    確かにあっと思う組み合わせですね。
    まあ、好きなものなら、美味しければ和洋折衷でもOKだと思います。
    ドーナツ、袋に入れて絞りだせば、それらしい形になるのかと思います。
    最近は買ってくるばかりで作ってないです。

  6. KURI より:

    アプリさん
     「お腹に入ったら一緒さ!」というのはあまり好きではありませんが、「美味しければ和洋折衷でもOK」は同感です。
    >袋に入れて絞りだせば
     そうなんですよねー。いつも終わった後に思い出します。次こそ作る前に思い出しますように。(^_^)
     

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

もやし

「モヤシって【萠え】やしって書くんだって!」と小学生の娘。  「え~そうなの?」と疑わしい返事をしてみた。 「でもね、国語の先生に聞いたら『それはないな』って言っていたって」 「あ、そうなんだ」   …

no image

超お久しぶりです!

 「10周年」という書き込みを最後に、あれから丁度3年ぶりですねぇ。   3年前のブログを読んでみると、娘の受験で奈良へ行くことになり、ついでに明日香村を歩いて散策していますね。既に懐かしいです。あれ …

no image

「恋」が「乞い」なら

 さだまさしが歌う「恋愛症候群」と言う曲の中で、  ”求め続けていくものが恋、奪うのが恋”とある。  スタンダールの「恋愛論」では、恋を「結晶作用」により説明されており、  「アバタもエクボ」のように …

no image

旧東海道から小関越えして、疏水沿いを藤尾-山科-御陵-山に入り南禅寺まで

 旧東海道を西に歩く。  旧東海道は「札の辻」で南に折れて、大津宿へ入るがそのまま直進。正面山裾には三井寺が見える。  小関町から小関峠を越える。  少し薄暗い道だが、休日朝はいつもランニング、ハイキ …

no image

小さな近畿物産展

 京都の娘がこれを買ってきてくれる。  「仙太郎」の「ご存じ最中」と「こぐり」。  最中はこってりあんこがたっぷり入ってる。  こぐりはホコホコで、甘さは最中に比べて控えめ。 見た目もよく出来た「栗」 …