今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

コアユと川エビ

投稿日:

IMG_3176 2.jpeg
 地場産のコアユ(稚鮎)と川エビが手に入った。
 売れ残って半額になっていた。
IMG_3177 2.jpeg
 コアユ釣りや川エビ(すじエビ)捕りをしていた時はよく作ったが、
 最近はトントご無沙汰だった、コアユの飴炊きとエビ豆を作ってみよう。
IMG_3178.jpeg
 今回のコアユは300gほどなので、
 醤油 100ml
 酒  100ml
 砂糖 100g
 を煮立てて、煮汁が冷めないように1匹ずつポロポロと鍋に入れていく。
 アルミホイルで落とし蓋してしばらく煮詰めて、
 八割方似たところで「実山椒」を全体にパラパラと撒いて、
 煮汁がやや飴状っぽくなったら出来上がり。
IMG_3182.jpeg
 自然冷却してから容器に入れて、冷蔵庫で保存。
 しばらくご飯のお供や酒の肴で楽しめる。
IMG_3184.jpeg
エビ豆は滋賀県の伝統料理なのかな?
スーパーのお惣菜コーナーでも売っている。
 醤油 50ml
 砂糖 大さじ3
 酒  100ml
 フライパンに川エビ、茹で大豆、煮汁、全部入れてグツグツ。
IMG_3179.jpeg
強火で一気に仕上げる。
IMG_3186.jpeg
ついでに、鶏レバー煮も作ってみた。
IMG_3180.jpeg
 鶏レバーの脂肪や血管、血液など掃除してから牛乳に漬ける。
IMG_3183.jpeg
 長女が「シャトルシェフで作ったらふっくらとして美味しかったよ」と言っていたので、
 試しにやってみた。
 醤油 大さじ3
 酒  大さじ5
 砂糖 大さじ2
 すりおろし生姜 大さじ2
 二、三分グツグツさせてからシャトルシェフへ入れて1時間。
IMG_3187.jpeg
 今回はしなかったが、煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけると、煮汁がレバーにまとわりついてさらに美味しい。
IMG_3185 (2).jpeg
 今回作ったものは、今一緒に住んでいる家族はあまり食べない。
 これを好きな子は出ていってしまったので、
 おそらく私一人で独占できる。(^_^)

-乾癬

執筆者:


  1. 匿名 より:

    3種類ともおいしそうですね。
    >おそらく私一人で独占できる
     ⇒その気持ち、わかります。
      先週、天然鯛のカシラ&かまを見つけ、悩んで悩んで購入。
      しょうが多めで煮たら、超おいしかったです。
      でも、誰かさんは見向きもしませんでした。⇒独占!!!
      骨のついていない切り身は食べますが・・・。
        
    >エビ豆
     ⇒自家製佃煮のお店にたまに行きます。
      川エビの佃煮は売っていますが、エビ豆は見たことがないかも?
      
      

  2. Aki より:

    川エビとコアユはそそられますね、そうゆう素材が手に入るのはうらやましい限りです。

  3. KURI より:

    しんちゃんママさん
     
    夫婦で食の好みが違うと、子育て中は妻と子に合わせていましたが、夫婦だけになったら遠慮なく自分の好きなものを作って独占して、妻の好きなものもちゃんと作っておくようになりました。
    鯛のかしらとカマの煮付けは、私も大好き!(^_^)

  4. KURI より:

    Akiさん
     やっぱり淡水魚がそそられます。(^_^) 子供の頃は、フナの甘露煮とか言うほど好きじゃなかったけど、今はとても食べたいです。こちらには鮎の甘露煮はあっても、小鮒の甘露煮は見かけません。

  5. 匿名 より:

    >妻の好きなものもちゃんと作っておくように
     ⇒同感です。
      しんちゃんママは薄味で香辛料・香味野菜大好き、
      しんちゃんパパは濃い味で、香辛料・香味野菜✖。
      しんちゃんパパは30数年、平日、家で食べるのは朝食だけでしたが、
      リモートワークで3食一緒。味つけは好みに合わせて、別々。
      慣れました。  
      
      

  6. KURI より:

    しんちゃんママさん
     当初は「面倒くさいなぁ、もう」って思っていましたが、そのために色々と工夫するようになりましたし、どうすれば二人で美味しく食べられるのかと考えられるようになりました。でも、こだわる味のメニューは「別々で」。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

「昭和レトロ ビールde電車」

京阪坂本線は頑張っています。  冬の「おでん de 電車」に続いて、この夏は「ビール de 電車」です。  平成22年7月2日から9月5日まで、1日1便の運行となります。  18時24分に出発し、途中 …

no image

コアユ偵察 2010年4月1日

 コアユ釣りが本格的に始動しないまま4月になってしまいました。 今日も諸子川から東レ排水口まで偵察してみました。  まず結論から申しまして、午前8時30分からスタートして午前10時まで、ひとりもコアユ …

no image

コアユ偵察 2010年4月8日

 午前8時半に自宅を出発。  今朝の琵琶湖は風速1mあるかどうかの穏やかな湖面です。雲一つなく晴れ渡ったお花見日和。 湖岸の遊歩道には桜をはじめとするさまざまな花々が咲き乱れておりました。  このペー …

no image

ゴーヤの甘味噌炒め

 私としては、ゴーヤの苦みはたまらなく好きなので、それを打ち消すような料理は作りたくないのです。  しかし、家族が苦いゴーヤを食べられないのはどうも気分がよろしくないので、何とかみんなが食べやすいよう …

no image

穂高神社の紋章

再び安曇野の穂高神社の話題。 穂高神社の紋章は14菊花紋。 天皇家は16菊花紋。 ユダヤ王の紋章も16菊花紋章。 伊勢神宮の灯篭には16菊花紋とダビデの紋章(六芒星)。 元伊勢籠神社の奥宮である真名井 …