今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

多肉植物の手入れから1ヶ月半

投稿日:

IMG_2837.jpeg
2021年5月中旬に、伸び切ってしまった多肉植物のお手入れをした。
↑その時の写真が上の写真。
 写真の一番上に少し写っているのが、その時にポロポロと落ちてしまった多肉の葉を並べておいた。
それが1ヶ月半で、こんなにかわいい芽を出してくれた。
IMG_3521.jpeg
メダカを見るように可愛らしい!
その一つを取り出して、素焼きのお皿の上に置いてみた。
IMG_3530.jpeg
これはまだそれほど芽が出ていないものだが、カワイイ。
あの時植え替えた多肉植物も、
ヒョロヒョロっと光に向かって伸びてきて、各部屋の窓辺を飾ってくれている。
IMG_3526.jpegIMG_3525.jpegIMG_3531.jpeg
 メダカといい、多肉といい、
 小さい命から元気をもらえるのが不思議。

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    ほんとに不思議な植物です。

  2. 匿名 より:

    いいですね。癒されます。
    〝急須〟、ナイスアイデア。
    我が家のリビング窓際は7鉢が占領。
    工事のない日・土曜日夕方にはベランダに出します。

  3. KURI より:

    Akiさん
     人間も、抜けた髪の毛から、やがて手足が生えて歩き出して喋り出したらと思うと怖いものがあります。(^_^)

  4. KURI より:

    しんちゃんママさん
     「急須」の形をした植木鉢なんです。娘からもらったもの。おしゃれな植木鉢がいろいろあって、それを選ぶだけでも楽しいですよね。(^_^)

  5. 匿名 より:

    「急須だと、水はけは?」と思いましたが、
    まさかまさか、急須型の植木鉢とはびっくり。
    そして、それを選んだお嬢様のセンスもGOOD。

  6. 一般人 より:

    サボテン、アロエ以外に色々あるんですね。

  7. Aki より:

    処分しようとしている頂き物の焼き物も、鉢にしちゃえばいいわけだ、なるほど!

  8. KURI より:

    しんちゃんママさん
     急須の下にさりげなく小皿がついていて、そちらに水が抜けるようになっています。よく出来ています。
     多肉植物は、ほぼ水をやらないので鉢の底に穴がなくても大丈夫です。水をやりすぎるとアウトですけど。

  9. KURI より:

    一般人さん
     私もそう思いました!
     お店の人に聞いたら、この業界で「サボテン」は広義では「多肉植物」ですが、狭義では「多肉植物」ではないようです。なんだかよくわかりません。

  10. KURI より:

    Akiさん
     いいと思います!(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

天下ご麺

日曜日は再び息子と「天下ご麺」へ行きました。 私がいただいたラーメンは「和風げんこつ麺」。こってりの豚骨スープに和風スープをブレンド。それでもかなりのこってり豚骨スープです。 息子が注文したのはこれ。 …

no image

麻丘めぐみの「芽生え」は何処?

 こんなに可愛い人がこの世にいるのか?!って思ったのは、  オリビア・ニュートンジョンと麻丘めぐみさんだった。  妻の蔵書整理中に出てきたシングルレコード。  彼女のアイドルデビューの曲「芽生え」。 …

no image

お祭り

今日は近所の氏神様のお祭りで朝から夕方までお手伝いさせてもらってました。 お神輿もかつがせてもらって、現在両肩には膏薬が貼られております。 日差しがなくてそれだけでも助かりました。でもビールは浴びるよ …

no image

成城石井のポロボローネ

 義姉さんにいただいたポロボローネ。  初めていただきましたが、なかなか美味しい。  和三盆、バター、アーモンド、砂糖、小麦粉などで作られています。  一度食べたらやめられない美味しさ。

no image

銅鐸博物館

 先週の木曜日は、家内と長女が京都のルーブル美術館展に行ってしまったため、残ったメンバーで滋賀県野洲にある「銅鐸博物館」に行ってきました。  ここ野洲市小篠原の大岩山では、明治14年に14個、昭和37 …