今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

ペース

投稿日:

 「少しペースを上げ過ぎたなぁ」
 気付いたら、口で呼吸していた。
 鼻で息して、ドキドキが落ち着くところまで歩くペースを落とす。
 山歩きをはじめた頃、
 急な登り坂が終わって平らになったところでスピードを落としてくれた先導の山仲間さん。
 私は、「平らになったのだからスピードを上げるもの」かと思っていたので意外だった。
 平らなになったからこそ、そこで呼吸を整えるためだった。
 そういうところで山歩きのコツを教えてもらう。
 息が上がった状態で歩き続けることはむずかしい。
 そのうち止まってしまうことになる。
 息が上がる前にスピードを落とす。
 歩幅を短くして、ゆっくりと。
IMG_3714.jpeg
 90分で上るところを80分で登れた! 次は75分に挑戦!
 最初はそんなことを考えていた。
 今は時間にはこだわらず、ピークを踏むことにもこだわらず、
 山の自然の中を歩いているだけで幸せって気持ちになってきた。
 ペースを落とすと、そのペースで歩く人と出逢う。
 今まではスッと追い越していた人かと思う。
 その人とお話をすると、とても気が合うことが多い。
 同じペースで歩く人は、一緒にいて心地がいい。
IMG_2706.jpeg
 ペースを合わせてもらうとちょっと気を遣う。
 「先に行っていいよ」というのも、
 言われた方の身になって考えると言いづらい。
 だから同じペースで歩ける仲間というのは本当に宝物。
 そう考えると、
 長い人生において、
 急な坂道の時、
 大荒れの天気の時、
 一緒に眺める美しい景色、
 転んで怪我をした時、
 一緒に一つのピークを踏んだ時、
 どうにかここまでふたりでペースを合わせて歩いてきた。
 「先に行ってもいいよ」
 「なに言ってるの! ほら、立って!」
 今は、山頂も目指さないし、
 タイムも競わない。
 ただ山の中をのんびり歩けたらそれだけで幸せな気持ち。

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    いつも追い抜かれてばかりなので、後ろに迷惑かけてないかよく振り返ります、こちらより遅い人がいると心配したりして。

  2. 一般人 より:

    ペースを合わせるではなく、無理しないと思うと、気が楽ですね。

  3. KURI より:

    Akiさん
     登りでは追い越すことが多いのに、下りでは年上の方に追い抜かれるのは、下りは体力ではないということを実感します。ベテランさんは下りがお見事です。きっとスキーの上手さと一緒のような気がします。

  4. KURI より:

    一般人さん
     「合わせてあげてる」という驕りも、「合わせてもらっている」という負い目もないのがいいなって思ったりしますが、こういうのは理屈じゃなくてその時々の感情に左右されるからむずかしいです。無理は続きませんよね。私はまだまだです。

  5. 匿名 より:

    術後の眼科の帰り、しんちゃんパパは大きな眼帯をしているので、
    支えて歩きます。
    でも、しんちゃんママの歩くペースが速いらしく、
    「護送されているみたいだ、ゆっくり!」と言いました。
    あと2回あるので気をつけます。

  6. KURI より:

    しんちゃんママさん
     大きな眼帯をしていては確かに怖いかもですねぇ。
     以前、いつも手を繋いで歩いてらっしゃる老夫婦のご婦人に「いつもおふたりで手をお繋ぎになって、仲良しでよろしいですね」と申し上げたら、「転んで骨折でもしたら大変なのは私ですから!」との言葉にリアルな現実を感じました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

「すみれ」を調べていったら

 麗かな春の日、道端にスミレが咲き出した。  紫色の可憐な花が可愛いのだが、結構この花はたくましくて、どんな小さな隙間でも根を張り花を咲かせる。  「すみれ」という名は、女の子の名前にも使われる可愛ら …

キーボードの掃除

 アップルのMagic keyboard。  1ヶ月ほど前から「esc」のキーが反応しなくなった。  これはとっても不便なのに、なかなか掃除する時間もなく放置していた。  そして、昨夜。  「リターン …

no image

よもぎ入り水無月

 これはもう水無月とは言えないと思いますが。  昨日の水無月の生地に「よもぎ粉」を入れて、  上部は、その生地に粒あんを入れたもの。  下部と上部とで2回に分けて500Wで5分加熱。  食べてみると、 …

no image

マラソン大会のコースを走ってみた(10km)

毎年正月2日に行われている「新春びわこ健康 マラソンIN大津なぎさ」。 3kmと10kmのコースがあるが、 その10kmのコースを走ってみた。 いつも走っているコースではあるけど、マラソン大会のコース …

no image

謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます。  本年もどうぞよろしくお願い致します。  大荒れの大晦日からあけた元旦は、美しい初日の出を拝むことが出来ました。  と言っても、この写真は早起きというかほぼ徹夜 …