今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

「俺の後ろに立つな」byゴルゴ13

投稿日:

 工事中だから仕方ない。
IMG_4228.jpeg
 「暑い中、本当にご苦労様です」としか言えない。
 ただいま台風シーズンに向けて雨漏りのする外壁の補修作業。
 私はエアコンの効いた部屋で、この窓に背を向けてパソコンをいじっている。
 作業してくださる人は、こういう状況には慣れておられるようで、
 決して中を覗き込むようなことはされないし、
 目が合って気まづい感じになることもない。
 さすがだなぁと感心するばかり。
 とは言え、
 見ようと思えば、
 私のやることなすこと私の視線を感じることなく、
 一挙手一投足見ることが出来て、
 パソコンモニターで私が何をみて、
 何を書いているのかも丸見えというのは、
 なんだか落ち着かない。
 後ろに立っている人の素性もおよそ分かっているし、
 その人が私のやることなすことを批判や中傷や干渉をしてくるわけでもない。
 なので、私はただいつものように振る舞っていれば良い。
IMG_4224.jpeg
 部下や子供たちに対し模範を示す意味で、
 「背中を見せる」という言葉があるが、
 日常でもスポーツでも、
 「背後を取られる」のは恐怖である。
 進退に迷った時に
 そっと「背中を押してもらえる」のはうれしいが、
 電車のホームで不意に「背中を押される」のは勘弁してもらいたいものだ。

-乾癬

執筆者:


  1. 一般人 より:

    駅のホームドア、早くつくといいですね。

  2. アプリ より:

    暑い中の工事はほんとうに過酷な作業です。
    車を運転していて、道路工事や電気工事にあたると、片側のみで交互となるので待たないといけないからわかっていたら、違う道を通ったりしますが、こういう工事があるからこそ、滞りなく公共の道路や電気などを使用できるから、文句は言えないですよね。
    今週末にはエアコンの交換を予定していて、古いエアコンのため、コンセントを専用に増設しないといけないのですが、それは主人がやってくれて(昨年、電気工事士の資格を取得したので自分でやると)、暑い中、天井裏にもぐって電気の工事をしてもらいました。夏にエアコンを設置する人は多いでしょう、工事する人は毎日あっちこっちと忙しいでしょう。
    外で作業される方は慣れているでしょうから、作業に集中して決して覗きこむなんてしないでしょう。
    覗くと言えば、後ろからではないけど、電車で隣にいる人の手元をちらっと見たらゲームをしたりとかビデオを見ていたりとか、だって満員だといやでも目に入ってしまうのです。
    そういえば、ワクチン接種の呼びかけの為、大規模接種センターにゴルゴ13の看板が、Kからの依頼という題名です。

  3. 匿名 より:

    >作業してくださる人は、こういう状況には慣れておられるようで
     ⇒我が家も5月から11月まで、同じ状態です。
      なるべく目が合わないように足場を組んでいるようで、
      作業員さんのヘルメット&足元が見える状態です。
      今週はベランダ壁面の高圧洗浄なので、バッチリ目が合いそう。
      その時間はしんちゃんパパの部屋に移動予定。
    >電車のホームで不意に「背中を押される」
     ⇒ホームドア設置工事中ですが、
      それまでは電車到着まで、ホームの真ん中で待っています。 
      故意ではなくて、後ろの人が倒れることもあるので・・・。 

  4. KURI より:

    一般人さん
    ホームドアがあると安心感ありますよねー。
    昔は後ろから押される心配はしたことなかったのに、今はそんなことを心配しないといけないのが悲しいです。

  5. KURI より:

    アプリさん
     真夏の屋根裏の工事は過酷でしょうね。我が家も昨年の夏にそれをお願いしましたら、「もう少し涼しくなってからでお願いします」ってことでした。緊急なことではなかったですし、命懸けの工事となれば致し方ないです。
     電車の中の風景はスマートフォンの普及で一変しましたよね。以前は新聞や文庫本だったのが、今はほぼスマートフォンになりました。今から10年後はどんな風になっているやら。

  6. KURI より:

    しんちゃんママさん
     5月から11月ですか、半年間は長いですねー。足場が取れた時の開放感は格別かもしれません。(^_^)
    >ホームの真ん中で待っています
     わかります。先頭で待つのはちょっと怖いです。後ろに挙動不審の人が立ったら、怖いから逃げます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

神頼み

 このお守りは、子供への合格祈願として京都・滋賀の有名どころの神社仏閣でいただいたもの。  どれだけ他力本願かがよくわかる。  それでも今のところはすべて志望校に合格させていただいているので、本当に感 …

no image

やっと戻った体重

 帰省中にため込んだ体重が2.8kg。  1週間かかってやっと出発前の体重に戻りました。  毎晩のスロージョギングも続けています。  食事の量は、ご飯は少なめですが、おかずはみんなと同じ量を食べていま …

no image

ドラマ「震度0」@WOWOW

「1995年1月17日、阪神・淡路大震災が発生したその日、某県警察署でも一つの事件が持ち上がっていた。警務課長の不破(西村雅彦)が消えたとの妻の静江(余貴美子)から上司の冬木(上川隆也)に連絡があった …

no image

綾戸智絵コンサートチケット

 来月の5日に、ジャズシンガーの綾戸智絵さんがびわ湖ホール(我が家から徒歩5分)にやってくるということを知り、ネットでチケットを申し込みました。発売から日にちも経過していたので売り切れか?と思っていま …

no image

コアユ釣り 2回目 1月11日

 今年2回目の出撃は、雪の朝。午前7時に息子を起こし久しぶりの親子釣り日誌になりました。昨日からの雪は止んでいて、道路にも積雪はなく、車のボンネットの上や屋根の上に薄らと残るのみでした。まだ日の出前の …