今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

メダカ鉢に赤玉土

投稿日:

 メダカ鉢の底に「赤玉土」を敷いてみた。
IMG_3644.jpeg
 園芸用の「赤玉土 (中粒)」。14L 327円
 ついでに、メダカの餌(大人用)(稚魚用) それぞれ170円くらい。
 メダカの必要経費は安くて助かる。
 赤玉土をバケツに入れて、濁りがなくなるまで5回ほど水洗いしておく。
 メダカとヌマエビ3匹をメダカ鉢から一時的に引っ越し。
IMG_3648.jpeg 
 どれが元々買ってきたものなのか、よくわからなくなってしまった。
 ヌマエビ3匹が健在で何より。
IMG_3650.jpeg
 元々の水を戻して、水の濁りがなくなるのを待ってから、
 メダカたちを鉢に戻した。
 ↓最初はこんなに明るい感じだったのに。
IMG_3504 (1).jpeg
 ↓もうすでに鬱蒼としてきている。
IMG_3651.jpeg
 これはこれで大宇宙なんだろうなぁ。
 〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜
 赤玉土を買いに行こうと車のエンジンをかけたら、
 なんともおめでたい数字が並んだ。
IMG_3641.jpeg
3年間乗って7,777kmって・・・・・。しかも乗っているのは娘の方が断然多いし。
 昨夜の縄跳びは、縄の長さを調整したら飛びやすくなった。芝生の上だと2回で止まってしまうけど、草のない土の上だと跳びやすい。コンクリートの上を跳ぶよりも足の負担はかなり少ない感じ。
 1回目: 8回
 2回目:99回
 3回目:21回
 4回目:23回
 5回目:18回
 2〜3分で終了。とりあえず次は100回跳びたい。

-乾癬

執筆者:


  1. 一般人 より:

    長さ調整で済んで良かったです。

  2. Aki より:

    着々とスイレン鉢が進化してますねー
    走行距離3年で約8000はなんとも…
    最初のカリーナは7年で15万以上のったけど最近は半分以下かなぁ、今のフォレスターは18年で13万位、年間7000、それでもKURIさんの3倍かw

  3. 匿名 より:

    >メダカ鉢の底に「赤玉土」
    ⇒まさか、まさかでした。
    >3年間乗って7,777km
     ⇒あとで調べてきますが、我が家はもっと少ないかも???
      大昔、車検に出した時、
     「(走行距離)、細工していません?」と聞かれたことが。。。
     
    今はハイブリッドなので、定期検査でディラーの整備Aさんに、
    「充電のためにもっと乗ってください!」と言われました。
    通院専用車なので・・・(笑)。

  4. KURI より:

    一般人さん
     長さ調節は必須ですね〜。まだもう少し微調整しないといけないと思うのですが、うまく跳べないのは長さの問題なのか?それとも跳び方が悪いのか? その判別が難しいです。
     ただ、身長+55cmは短いような気がします。これはやはり跳び方が悪いのでしょうねぇ。(^_^)

  5. KURI より:

    Akiさん
     同じ車を18年ってのが驚きです。以前に5年乗った車が3万キロくらいだったかなぁ。その時はそっちまで何度かその車で往復しましたしね。
     車に乗らなくなったら、歩く歩数がほぼ毎日1万歩以上です。(^_^)
     自家用車はもういいから、近所にカーシェアリングが欲しいです。いちいちハイヤー呼ぶのも面倒だし。

  6. 一般人 より:

    たびたびすみません。
    縄が軽すぎるかも。
    ビニールパイプを短く切って、縄に通して、重り代わりにしては?

  7. KURI より:

    しんちゃんママさん
     なんだか植木鉢みたいですよね。(^_^) 赤玉土がいいみたいなんです。
    >細工していません?
     笑っちゃいました。(^_^)
     マンションだと車を出すのも面倒なのではないでしょうか?うちは玄関前にあっても乗るのが面倒だから歩いちゃいます。

  8. KURI より:

    一般人さん
     そうなんですかねー。昔、小学生の頃に縄の縄跳びをやったことがあります。「重いなぁ〜」ってやりづらかったのを覚えています。でも、確かにビニールパイプは軽過ぎるのか早く回り過ぎてタイミングが早過ぎちゃって止まることが多いので、もしかすると縄の重さかもしれませんね。何か適当な縄があればいいのですが、ちょっとゴソゴソ探してみようかな?

  9. アプリ より:

    稚魚用の細かい餌もあるのでしたね。
    大人用の餌を蓋に出すと、細かい粒子が残るのでそれを稚魚にあげたり、手ですり潰してあげています。うん、稚魚用のも買ってこようかしら。
    鬱蒼としてきて、メダカ君達居心地がよくなったでしょう。
    ヌマエビは苔を食べてくれるのですね。

  10. KURI より:

    アプリさん
    稚魚用の餌はまだ使っておりませんが、見る限り「粉末」ですね。「顆粒」じゃないです。大人用の細かい部分でも良いような気もします。
     ヌマエビは大きいのは脱走されてしまいましたが、小さいのは元気に手足を動かして何かしら食べています。その動きがなんともラブリーです。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

足の小指の爪

 カラダが硬くなったせいなのか?  足の小指の爪がとても切りにくい。  いつからかそう感じるようになっていた。  右足の爪を切る場合に、  椅子に座って右足の膝を立てて切るのだが、  親指から薬指あた …

no image

似顔絵

 長女がさらりと似顔絵を描いてくれました。  私を知っている人がご覧になれば判るように、かなりサービスサービスしてくれています。(^_^;)  ブログのプロフやmixiのプロフィール写真に使用したいと …

no image

焼きまんじゅう&手打ちうどん

 昼食には、義母の手作りの「おはぎ」と実家から送ってもらった上州名物の「焼きまんじゅう」を食べました。焼きまんじゅうはご存じないと思われますが、素まんじゅうを焼いて、甘い味噌を塗って食べるものです。基 …

no image

疎水の桜

 「疎水」というのは「琵琶湖疎水」のことです。琵琶湖の湖水を京都へ送るための水路を琵琶湖疎水と呼びます。明治23年に出来ました。その疎水の両脇には桜が植えられていまして、大津では背景に三井寺があるこの …

no image

最近作った料理をいくつか

 昨日作った「イカナゴの釘煮」。  これはイカン。 ご飯と焼酎が止まらん。  長女と晩酌中に作ったつまみのひとつ。  木綿豆腐をレンジで温めて、タラコを薄めた白だしで溶いて、オリーブオイルとマヨネーズ …