今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

今年の梅仕事は

投稿日:

IMG_4417.jpeg
 梅干し、梅酢から作った紅生姜、らっきょう酢漬け、ユカリふりかけ。
 どうにか完成。
 ずっと干したまま忘れていた赤しそ。
 やっと取り込んで、フードプロセッサーで粉末にしてみた。
 ユカリふりかけの完成。
 ちょっと干し過ぎて、色が抜けてしまった感じ。
IMG_4415.jpeg
IMG_4416.jpeg
 Akiさんに教えてもらった「梅のらっきょう酢漬け」も、無事完成。
IMG_4418.jpeg
 一つ口に入れてみたら、
 とろっとろに柔らかくて、酸っぱさもいい感じ。
 確かにカレーの後のお口直しに最適。
 今日はゼラチンを使って、梅ゼリーを作ってみた。
IMG_4420.jpeg
 200mlの水に50mlの梅らっきょう酢漬けの甘酢、
 それに砂糖を足して鍋に入れて沸騰手前で粉ゼラチンをフリフリして溶かして混ぜる。
 梅をちぎって容器に入れておいたところに流し込んで冷やすだけ。
 暑い夏にさっぱりスッキリの涼菓。

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    完成しましたか、
    我が家はまだまだ長期熟成中、去年のモノを頂いてます。

  2. 一般人 より:

    ゼリー用の器。
    久々に見ました。
    子供の頃を思い出しました。

  3. KURI より:

    Akiさん
     小瓶で二つ仕込んだので、ひとつは長期熟成してみます。思ったよりもトロトロに柔らかくて驚いています。長期熟成させるとどうなるのだろう?って楽しみです。(^_^)

  4. KURI より:

    一般人さん
     もう30年くらい使っている容器ですが、重宝しています。プリンやゼリー、蒸しパンやプチケーキ、なんでも使えるし、とにかく壊れない。最高です。(^_^)
     今はもっといいものがあるのですかねぇ?シリコンとか?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

Wiiゲーム「ゼノブレイド」

 ゲームは散々やってきたからもう卒業、と思っていた。  Wiiは子供たちが小遣いを寄せ合い買うと言うので、こちらもポケットマネーを追加してみんなで購入した。  時々子供たちと一緒にマリオやドンキーコン …

no image

おつまみきゅうり

 ブログネタのない時は、つまみの写真となってしまっています。  今夜は冷蔵庫をあさっても目ぼしいものはなく、仕方がないのできゅうりを輪切りにして、刻みネギとショウガをのせて麺つゆをかけただけのものです …

no image

銀閣寺から比叡山へ

 昨日の天気予報では70%の降水確率。  「これじゃ明日の山登りは無理かなぁ?」  と思いながら、窓の外の雨空をため息まじりに見つめていました。 しかし、その雨も明け方には降り止んでくれて、今朝目覚め …

no image

「犀(さい)」を調べていくうちに 

 きっかけは「金木犀の『犀』が動物の「サイ」だった」ということからはじまったのだが、  そこからあちこちにある「犀川」はどうして「犀」という漢字を使うのか?  そこから鳥獣戯画にも描かれている「水犀」 …

no image

「やまびこ」すじカレーうどん@京都・丸太町

 京都へ「人体の不思議展」を観に行った後に、地下鉄で丸太町駅まで行き、そこから丸太町通りを西に歩いて数分のところにある「やまびこ」さんへ行って来ました。  ここは「すじカレーうどん」が名物で、お客さん …