今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

片手鍋の補修と水羊羹

投稿日:

IMG_4473.jpeg
 「捨てられない片手鍋」の取っ手が、熱で焼け焦げてしまって、
 くるくると回るようになってしまったので、どうにか修理出来ないかと
 まずは分解してみた。
IMG_4475.jpeg
 こんな感じ。
 金属製の芯棒が曲がってしまっている。
 その歪みをペンチで真っ直ぐに戻して、
 再び鍋にねじ込んでみると、とりあえずイケそう。
IMG_4477.jpeg
 握る部分のカーボンみたいな部分は、
 焼けてしまっていて、
 芯棒にしっかりと固定できない状態。
IMG_4487.jpeg
 焼け焦げた部分をきれいに補修して、
 再び芯棒をねじ込んでみたら、
 どうにか固定出来た。
 でもどれだけ保つかちょっと不安。
 とりあえずはこれでまだ使えそうだ。
IMG_4488.jpeg
 念の為、ホームセンターで耐熱皿用の鍋つかみを買ってきた。
 547円(税込)。
 500円分の商品券があったので、47円で購入。
IMG_4490.jpeg
 上下と水平移動は問題なく使えるが、
 鍋を傾ける時にはちょっと不安定になるので、
 あくまでも掴んで移動だけのものになりそう。
 元々が耐熱皿用なので、厚さ2mmの金属鍋ではやや無理があるのは仕方ない。
 もう少ししっかりしたヤットコなんかがいいかなと思った。
 なんとか片手鍋が使えるようになってよかった。
 早速直した片手鍋を使って、作り置きの茹であずきで水羊羹を作ってみた。
IMG_4492.jpeg
茹であずきと砂糖大さじ3と水500mlで火にかけて、
粉末寒天4gを入れて2分間グツグツさせてバットに流し込むだけ。
IMG_4493.jpeg
 冷蔵庫で冷やしたら出来上がり。
IMG_4497.jpeg
 なんだか亡き母と一緒に作った気持ちになって、
 ちょっぴり切ない気持ちになった。

-乾癬

執筆者:


  1. 匿名 より:

    水ようかん、涼し気ですね。のどごし、よさそう。
    >500円分の商品券があったので、47円で購入。
     ⇒昨日、ウエルシアの買い物をポイント精算したら、残り1ポイント。
      思わず、店員さんもにっこり。超得した気分。
      しんちゃんパパはウエルシア薬局で処方してもらうので、
      どんどんたまります。

  2. 一般人 より:

    おかあさんのことを思い出すのは、悲しいことではないですよ。
    ご自身の中で記憶として、生きている。
    話ができないだけ。
    記憶では、話しかけてくれます。
    返事はないですが。

  3. Aki より:

    バッチリですね♪

  4. KURI より:

    しんちゃんママさん
     >残り1ポイント
     あ〜、それ気持ちいいですよね〜。(^_^)
     

  5. KURI より:

    一般人さん
     ありがとうございます。(^_^)

  6. KURI より:

    Akiさん
     バッチリであって欲しいです。
     なんだかんだでこういう作業は楽しいです。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

手作りピザ

 大学生の長女がやっと夏休みに入ったので、久しぶりにふたりで台所に立ちました。  ふたりで1枚ずつ、生地から手作りのピザを作りました。  長女のピザは、ジャガイモ、シーチキン、コーンとマヨネーズ&ブラ …

no image

なんの綿毛?

 膳所城趾公園の一角が、綿毛で真っ白になっていました。  周りを見てもそれらしい植物はわからず、いったいこの綿毛はどこから来たのやら?

no image

映画「カラフル」@WOWOW

「ある罪を犯して彷徨っていたひとつの魂に、天使らしき少年が話しかけて来た。なんと、抽選に当たったその魂に、人間界に戻って再チャレンジのチャンスが与えられたと言うのだ。その魂は、自殺した中学三年生の小林 …

no image

映画「借りぐらしのアリエッティ」@大津ユナイテッドシネマ

 家内と下の娘2人で鑑賞。  ジブリの作品を映画館で観るのは本当に久しぶり。おそらく「火垂るの墓」と二本立てだった「となりのトトロ」以来かもしれない。 今回も劇場では観るつもりはなかったのですが、たま …

no image

メヒシバ・エノコログサ・ヤブガラシ・ヒメムカシヨモギ

 またまた雑草ネタ  通勤で歩く道。  横断歩道を渡るのに信号待ち  ふと足元をみると、  コンクリートの隙間からメヒシバ  これは根っこから抜くのは面倒なんだなぁ。  その隣にはエノコログサ  いわ …